2007年03月17日

女性を深くイカせるには、女性の○○を知る

 この記事を読んで下さっている方は
 多少なりとも、自分にコンプレックスを持っていて

 それが特に性、つまりセックスにおいて
 そのコンプレックスが出てしまう方が多いと思います。




 杏子は特にメンタルな部分からお話させてもらうことが多いのですが
 男性は、テクニックの部分で先に成熟しようとすることが多いです。



 そして、そのテクニックは
 ”自分のナニが立派であればあるほどいい”

 という神話があるようです。



 いや〜、女性としては

 「ちょっと違うんですけど・・・^^;」


 と言いたい。



 女性が乱れるくらいに感じていないのは、自分のせい、と思っていませんか?


 あなたは、女性を開発してあげたい、ときっと思っていると思います。
 自分が愛している、可愛いと思っている女性なら

 なおさら、そう思うと思います。



 出来るなら、自分の外見も性格もだけど

 「あなたとのセックスが一番いい・・・」

 と潤んだ目で言われてみたいでしょう。


 杏子にメールを下さったある方は
 「出来れば、彼女を自分のセックステクニックで離れられないくらいに
 してみたい」
 と言っていました。


 きっと、これは誰しも男性なら思うことなのだと思います。




 でも、ちょっと待って!!


 あなたは女性の身体のことを本当に知っていますか?

 女性の身体って、男性が思うよりもずっとずっと繊細です。


 女性の杏子でも、女性の身体ってほんとに奥が深いと思います。

 自分の身体が秘めていた、無限の快感の可能性は
 自分だけでは決して分からないんですよね。



 女性の快感って、キリがないです(笑)

 ある意味貪欲です。



 あなたも、そんなふうに開発してあげることは『可能』です。
 そこには、ペニスの大きさ・・・長さも太さも関係ないのです。


 セックスって、メンタル(精神的)な部分とテクニック(肉体)の部分が
 どちらも成熟してこそ、満たされるセックスが出来ると思うんですね。




 女性をこうしてイカすことが出来る、等々のノウハウはたくさんあるけど
 女性の身体をトコトン開発するという視点からのノウハウは

 杏子自身が読んで納得出来るものは、これくらいしかありません。



 というのも、杏子自身、思い当たることがたくさん書いてあったからです。


 AVでよく見る、指の激しい出し入れによって潮を吹かせるシーン。
 泣き叫ぶように声を上げる女優さん・・・。


 泣くほど感じている?


 「ノーーーーーーッ!!!」



 この中にある「○○を○○○○される」ほうが、泣きそうになるくらい
 感じるのですよ・・・(照)

 「早く、早く」
 って何でもするし、何でも言うからお願い!
 って気持ちになります。



 これは、性コンプレックスを持つあなたも

 性コンプレックスを持つ女性(彼女や奥さん)も


 「幸せになれる」セックスが出来るようになる♪


 と杏子は思っています。



 ところが、このノウハウの販売者の方からメールをいただいたんです。




 (ここから)



このマニュアルは1,000人以上の人に渡さないことを決めていました。


1,000個に達した時点で、
このマニュアルは2度と世には出さないという事を・・・

   
つまり、2度と手に入れることができないという事です。


今までの毎月の販売個数から計算して、

3月22日(木)一杯でこのサイトを閉じることにします。


これは、すでに、決めていたことですし
購入者の方にもお約束したことなので、
どんな事情があっても、3月22日で、このマニュアルは
永久に封印します。


なので、性の悩みを抱えている方で、
まだこのマニュアルを手にしていない方には
本当にこれが最後のチャンスになります。



 (ここまで)



 え?これはお互いが幸せなセックスが出来るようになる
 素晴らしいものなのに・・・

 と思ったのですが


 男性って・・・


 こんなに女性を深く自分の手で開発することが出来るというノウハウなら
 他の男には知らせたくない

 って思うみたいですね( ̄ー ̄;



 ここで本当なら、そのノウハウってどんなの?ってことで
 サイトをお教えするところですが


 杏子は女性として、あなたにも、あなたのパートナーにも
 本当にいいセックスが出来る関係になって欲しいから

 杏子の話をしっかり理解してくれた上でお教えしたいんです。

  http://www.kyoko-nesan.com/url/file/orgasm1.html




 このノウハウは本当に女性の身体を知り
 女性をあなたの手で愛情を持って開発しようとするなら

 素晴らしい効果が期待できます。



 ただ、遊び相手などにコレを使ってしまうと
 女性があなたから離れたくなくなり、面倒な関係にもなりかねません。

 それに、そうなると女性にとっては結果として
 不幸だと感じてしまうセックスになってしまいます。


 身体だけ、どうしようもないほどに開発され
 心はもらえないなんて、女性なら絶対嫌ですから。



 なので、ここ読んでください。

 あなたがしっかりと納得したなら、一番最後にあるノウハウ名を
 クリックしてください。



 そこから、どのようなノウハウなのかが分かります。



 面白いのは、女性からの声も多くあるということ。


 そう、女性なのに自分の身体を知りたくて
 自分の身体が持っている可能性を開きたくて
 手にされたからですね。


 女性として、性コンプレックスを持っていた杏子だから
 あなたに女性の身体のことを本当に知りたいと思って欲しいのです。



  http://www.kyoko-nesan.com/url/file/orgasm1.html






                          by 杏子




 【杏子ネェサンのつぶやき】


 ご紹介したノウハウを読んで
 面白いことが分かりました。


 知ってるのか、知らないのか分かりませんが

 杏子から性コンプレックスを取り払ってくれた彼は
 これらの中で大半を自然にやっていました。


 きっと、彼が杏子の反応を細かに観察して
 自分なりにやってくれていたのでしょう。



 女性を泣かせるほど感じさせられる男って

 女性の身体と心を「知ろう」とするんだなって思いました。





 【杏子ネェサンの「裏」つぶやき】


 このノウハウにもデメリットがあるな・・・

 と感じたのは


 その彼を見ていて思いました。



 えぇ、よく感じるようになったので
 テキトーに手を抜くんです・・・。


 しかも

 「これくらいで、こんなになるなんて
 俺ってすげーよな〜♪」

 


 ・・・付き合いも長く、こんな性格の杏子だから許してあげていますが

 皆さんは決してこのようなことのないように!!(笑)



posted by 上月杏子 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 杏子流セックス論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hのときに香りで攻めてみる?

 前回、デリケートゾーンあれこれについて語らせていただきましたが
 

 これご存知ですか?
 

 とってもいい香りが残るデリケートゾーン専用の
 ボディソープ「サブンシリ」


 皆さん、結構気になるところだったんですね〜(笑)

 「どんな感じですか?」とか
 「どこで買ったんですか?」とか。



 えとね、とにかく香りがすっごくいい!
 香水のようにトップノートからラストノート・・・みたいに
 香りが長続きしていい感じ♪


 男性なら「ムスク」がいいかな。
 デリケートゾーンもだけど、脇の下や首筋も最後に洗うと
 ちょうど女性の顔がくる付近から、いい香りが・・・。

 香りって人間の五感を刺激するから、Hの前に使うといつもと違うHが
 待ってるかも(≧∇≦)



 それでね・・・

 そのうちこの香りがするだけで、彼女がHモードに入っちゃうように
 なっちゃうかも!(これ、ほんと♪)


 杏子が買ったのは、ココだけど
 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/sabun.html

 他にもネットで色々出てると思うから、探してみるのもいいですよ。


posted by 上月杏子 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Hのときのお勧め商品♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

女のアンダーヘアー事情

 今日は花の金曜日〜〜〜♪


 ということで、昨晩の杏子はお風呂タイムがちょい長め(笑)



 何してたんだ!?って・・・?


 そりゃ〜、あーた。
 やっぱり彼に逢う前日は、色々とね。

 女は色々と思いをめぐらせながら、お手入れするものなんですよ(* ̄m ̄)





 やっぱりお手入れと言えば「ムダ毛処理」

 ムダ毛って言われるけど、ほんとは訳があってソコに生えているものなんだろ
 うけど、見た目が麗しくないので、女性はほぼ全員これをやっています。


 脇の毛も、興奮するって男性はごくわずかだろうし
 足のすね毛もないほうがツルツルしていい。

 なんてたって、ムダ毛がないほうが肌は白くキレイに見えます。


 今は男性でも毛深いのが悩みだって方も多いそうですね。



 ところが、脇やすねには気を配っても
 ココの処理はなかなか出来ないのが現状・・・。


 そう。


 アンダーヘアー。
 つまり、アソコの毛!( ̄ー ̄;



 男性は視覚でセックスする、ということで
 そこも出来るだけ見た目麗しく揃えておいて欲しいなぁ・・・

 というのが結構本音だって聞いたのですが・・・(汗)


 でも、なかなか場所が場所だけに、やりにくいし
 テキトーに切ったり剃ったりしてると



 「なんじゃ・・・こりゃ・・・(爆)」

 という状態にもなりかねない〜。



 男性側としても彼女に「あーして、こーして」と言えないということで



 こんなの出ましたっ(* ̄ー ̄)v

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hair.html


 Dr.ヒロシ先生、またあなたですか・・・

 というくらい、この先生すごすぎですわ(笑)




 実は杏子もアンダーヘアーについては、色々な話を聞いています。


 「過去、セックスして忘れられなかった女性ってどんな人?」

 と熟年元ホストに聞いたことがあります。
 まー、たくさんされているから(途中で数えられなくなったそうです)
 どんなのが忘れなれなかった女性なのかなぁと思ったら


 「声が異常にでかかった女」
 「下腹部にさしかかった途端、ものすごい匂いがしてきた女」
 「アソコの毛がめちゃめちゃ濃かった女」



 ・・・・・(汗)



 「下腹部にさしかかった途端、ものすごい匂いがしてきた女」
 って、その後どうしたんだろうと聞いてみたら

 「さすがに・・・そのままUターンして胸に戻った」
 ということでした。


 「アソコの毛がめちゃめちゃ濃かった女」
 は必死にかき分けたそうです(笑)



 アンダーヘアーが多いというのは、清潔という面でも要チェック。

 ココがスッキリすると、匂いも抑えられるし
 見た目もいい感じ。



 いいムードになって、パンティーだけになって、横から結構な量がはみ出して
 いたら、やっぱり引かないまではいかなくても

 「お手入れしないのかな〜?」

 って思うものなんですってね。




 でもね、あなたと出逢ったときにお手入れバッチリの女性より
 少々垢抜けてないほうが初々しいってこともありますよね^^

 だって、あなたが変えることが出来るのですから♪




 さりげに彼女の目に留まるところに置いておくのもいいかも。

 「なに?これ?」
 と聞かれたら

 「この前、○○が買ったらしいんだけど、持って来て忘れて帰ったんだ〜」
 と答えておけばいいでしょう(笑)



 きっと彼女は興味しんしんでページを開くはず。

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hair.html


 これ、形もだけど

 この中に書いてある「ある方法」を行うことで、毛質までもが変わっていき
 ほわわん♪といい香りを放つことが出来るそうです〜☆



 杏子は○○○はやったことあるけど
 ○○○○○は知らなかったので、驚きました。
 (伏字でごめんなさ〜い^^;)



 杏子もこれでラブリーなアンダーヘアになったかも( ̄ー ̄)v

 ・・・って、彼はちゃんと見てくれるのだろうか?(謎)

 付き合いも長くなるとねぇ〜・・・仕方ないからアピールするか(笑)








                          by 杏子


 
posted by 上月杏子 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 女ゴコロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

Hで女を満足させられない男の5つの共通点

 男性は次の3つを手に入れたときに

 心から満足するそうですが・・・



 1.やりがいがあり、認められる仕事
 2.守るべきもの
 3.セックス


 全部、本能に繋がっているような気がしますね。



 どれも「自分の持つ力(能力)」を見せしめたいという部分が
 根底にあるような気がします。

 なので、自分にその力(能力)がない、と思い込むと
 男性としてのパワーが著しく落ちてしまい


 「なんだか、俺の人生ってたいしたことないぞ・・・」

 みたいになっちゃうのでしょうか。


 人が持つ力(能力)なんて、全員同じじゃないんですけどね。



 こうして見てみると、女性の存在が男性に与えるものって
 意外に大きいのですね。


 

 でも、女性から見たら、今溢れているセックス情報の8割は
 デタラメだって思うんです。

 セックスノウハウは、相手がいて、その相手とのセックスを
 もっと満足のいくものにしようと、2人で作り上げていくものだと
 思いますし。

 相手が変わると、身体も心も変わります。


 100人の女性にパーフェクトに通用するノウハウなんて
 ない!
と思うわけです。


 杏子の友人、熟年元ホストが言っていた
 「色々な女性とセックスすると、
 男としてセックスに自信が持てるようになる」
 という言葉は、


 キチンと相手の女性と向き合った男性が
 「セックスに自信が持てるようになる」
 ということなんだと思うんですよね。




 どーもここの辺り、誤解している男性が多いっ!!



 で、ぜひこの無料レポートを読んでいただきたいのです。

   ↓    ↓    ↓

 「Hで女を満足させられない男の5つの共通点」
 http://www.1yorokobi.com/mail-maga/5kyoutsuu3.html



 このレポートの作者は若い時分、ディスコで遊び呆け
 ホストクラブで生計をたてていた時期もあったそうです。


 しかしその時の経験を生かして、


 ● 自分の愛する女性をどうしたらもっと喜ばせられるだろうか。
 ● どうしたらマンネリな関係から脱することが出来るのか?
 ● どうしたら最高のSEXを味あわせることが出来るのか。
 ● 相手を自分無しでは生きていけない体に改造してしまうにはどうすれば。


 ということをまとめたのが、この無料レポートです。



 「Hで女性を満足させるためには」ということより

 「これをやったらアウトだよ!」ということを覚えておくほうが
 早いです。


 だって、それをしなきゃいいんですから。


 杏子も読みましたが、女の杏子が
 「そうだよ、そうだよ〜。それ、もっと言ってやって〜!」
 と思った内容です(笑)



 その5つの共通点とは・・・。


 「Hで女を満足させられない男の5つの共通点」
 http://www.1yorokobi.com/mail-maga/5kyoutsuu3.html





 もしかしたら、あなたもこの5つのうちのいくつかに当てはまっているかも
 知れません・・・(汗)

 それくらい、この5つは女性から見て

 「こういうヤツいるよね・・・」

 という共通点なのです。



 女性をHで満足させるには、そんなに難しいことじゃないかも

 と思うのは、杏子が女だからでしょうか?






                          by 杏子



 【杏子ネェサンのつぶやき】


 ほんとになんで今はこんなにセックスの情報が溢れてて


 しかも、8割はデタラメだ〜〜!
 と思うような・・・。



 思春期の女の子が読むような雑誌にも、エロい漫画。
 だいたいなんで15,6の経験の浅い高校生の女の子が

 「いくぅ〜〜〜!」
 なんだ?(謎)


 これでまた、高校生くらいの女の子が
 「私ってイカない。。。おかしいのかな?」
 と悩むことになるんだろーな、と思う今日この頃。


posted by 上月杏子 at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めノウハウ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ナニがついてるだけで幸せ

 うちの猫、オスなんですが去勢したんです。


 タマタマがありません・・・。
 杏子は結構あのころころ♪とした感触が好きでよく触ってたんですが(爆)


 我が家に来た友人が猫を抱っこしながら

 「かわいそうにぃ〜〜、もうお前は人生の楽しみの80%を失ったのかぁ」

 と・・・( ̄▽ ̄;


 Hってそんなに人生における楽しみの%が高いのか?

 と思いましたが・・・。



 そういや昔飼っていた猫が去勢したときも、杏子の父親がいたく気の毒がって
 たな〜〜〜。




 話が飛ぶようですが、病院に勤める友人が乳がん検診の話をしてまして

 40代の女性で、子供も成人させているのに
 お乳が片方無くなると言って泣いていたそうです。


 もうお乳をやる必要もないし
 若い頃のようにセックスをするとも思えないのに

 涙をぽろぽろ流していたと聞いて


 「あ〜、分かるなぁ」

 と思いました。


 杏子は巨乳ではないけど、やっぱり小ぶりでもあって欲しい。
 小さくても、好きな人に愛撫されたいし
 やっぱあるとないとでは違う。


 そう思うと、今お乳が普通にあることがありがたいことなんだなぁ
 って思いました。



 うちの猫は去勢したことをなーーんとも思ってないようですが。
 (彼にとって大事なのは食う・寝る・出す、でしょう)





 ・・・ついててよかったですね。


 そこにあなたのナニが当たり前にあってよかったですね。



 え?小さい?

 普段、皮をかむってる?

 ちょっと早い?



 いやいや、あるんですよ。

 ないのではなく、そこに付いてるんです。




 例えば神様があなたの前に現れて

 「ナニを太く長くして絶倫にしてあげるから、片腕を貰っていくよ」

 と言ったらどうします??


 それでも、ナニを立派にしたいですか?




 コンプレックスとは怖いもので、これでも「うん」と言ってしまう人が
 いるかも分かりません。


 でも、考えて欲しいのは


 好きな人を抱きしめる2つの腕があるということは
 ものすごく幸せなことなんですよね。

 (女性は抱きしめられると、至福の感情を抱きます)





 今自分が持っているものを自分が好きになってあげなくて

 どうして人を好きになれるのかなぁと思います。



 女性はそんなところをポイントに置いているのではありません〜。



 ポイントを置くのは、いろいろあるけどまずここ。


  ▽女性がセックスであなたに求めるもの
     〜性コンプレックスはあなたのココロの中にある〜

   http://my.formman.com/form/pc/Y5ISZaN0y8Bssg1K/


 この無料レポを読んでいただいた方なら分かると思いますが
 女性を抱く、という意味はこういうことなんですよね。




 女性は「嫌いな男性」には抱かれません。

 「いいな」と思う男性にだから抱かれるんですよね。




 この「いいな」をどう発展させていくか。


 杏子は自分にあるものを好きになれない男性は
 この発展は難しいと思っています。




 杏子なら、好きな男性が

 杏子とのセックスを気持ちいいと言ってくれて

 杏子で果ててくれるということが、すんごく嬉しいです。



 女性は基本は

 「どんなセックスをするかじゃなくて
 誰とセックスをするか」

 が大事なんですよね。



 テクニックに走る前に、
 今あなたに付いているソレを自分が大事に思ってやらないと

 あなたの身体の一部でありながら
 あなたの思うようになんてならないんじゃないかなぁ。

 


 こうして色々書いていると
 伝えたいことがたくさんあって、うまく書けないこともあるけど

 やっぱいつも思うのは

 自分のことを好きになれる人が、運を上げられる人だな〜ってこと。



 運を真剣に上げてみます?  

 

   http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html



                          by 杏子

 
 
 

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 一夫多妻制の国は、男性がどの奥さんも満足させられるように
 色々と精力になるような食事とか気をつけてるらしいですが


 なにかで読んだことがあるんですね。


 「奥さんがたくさんいると夜が大変ですね。
 かなり自信を持っておられるのでは?」

 という質問に夫は

 「たくさんの奥さんたちを満足させるためには
 身体のテクニックより、心のテクニックが必要なのさ。
 俺のはいたって普通だし、自慢できるほど絶倫男でもないよ」

 と答えてました。

posted by 上月杏子 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不倫という蜜の味に隠されたもの

 まず杏子が聞きたいのは
 「あなたが既婚で、不倫をしたいのか
 それとも相手に既婚の女性を求めているのか」
 ということです。


 杏子は不倫を勧めもしませんし、否定もしません。


 恋愛って、方程式のように明確な答えなんてないですものね。
 ただ、不倫って例えば「.」と「,」の小さな違いで送れなくなる
 メールアドレスのように

 お互いの意識の差の小さなことで、思いもよらなかったことになりかねない
 ということが多いような気がします。


 杏子の友人で不倫ばかりする子がいるんですね。



 彼女は独身(正確に言うとバツイチ)で、相手が既婚者です。

 出会うのは出逢い系サイトのようです。



 そういう恋愛はしんどいと分かっているのに
 どこかで割り切ったフリをしてるんですね。


 不倫の恋愛は、ツライという蜜の味があり
 それがより恋愛らしい、というような麻薬のようになっているみたいです。


 相手も、奥さんの目をすり抜けて来る訳ですから
 時間は貴重なわけです。

 なので、短い時間だけど「恋してる」という実感を持てるのですね。



 ただ、逢えない時間はかなりツライみたいで
 よく寂しさを紛らわそうとして、またバカなことをしています。



 彼女は自分に自信が持てない。
 自信がない自分だから、ハンデのある恋愛でいいと
 自分で自分をつらい、しんどいという場所に置こうとするんですね。


 杏子の友人のように、自分に自信がないから
 普通の恋愛という土俵で恋をすることすら怖くて出来ない

 という人も多いような気がします。


 こんなこと続けてたらダメって思うのに
 短い時間で燃えることが出来て

 初めから実らないと分かっている恋愛の方が
 実は気楽だったりするんですね。


 ダメになったとき、自分のコンプレックスのせいにしなくても
 いいからです。

 「彼(彼女)には奥さん(ダンナさん)がいるから」
 という立派な理由が初めからあるんですから。




 不倫に限らずとも、どうも恋愛がうまくいかないとか
 いつもこのパターンの恋愛になるとか

 うまくいかないスパイラルを作っているのは
 実は自分が原因であることが大半だということを

 今日はちょっと伝えたくなりました。




 コンプレックスを持っている人は
 うまくいかない恋愛をあえて選んでしまっている、ということ多くないですか?



 でも、杏子はこれを頭から否定するつもりはありません。


 だってね、うまくいかないと思うような恋愛って
 傷つくことはたくさんあるけど、その中から自分が学べることって

 色々あるんですよね。



 学ぼうと思う人なら、なんですが。



 平坦な道よりも、苦難な道の方が人として磨かれる。
 「可愛い子には旅をさせろ」とか
 「若いうちの苦労は買ってでもしろ」とか言うのは
 そういうことがあるからでしょう?



 そういう苦難の恋愛を選んでしまうのは
 どこかに変わりたい自分があるから

 あえて学べる恋愛をしようとしているようにも思うんです。



 自分が変わったと思えるようになったとき

 あなたの隣に誰がいるのでしょう?



 ただ、性欲を満たすためだけに不倫を希望しているのなら
 残念ながら杏子は何も言うつもりはありません。


 自己責任でお願いします、としか言えません。



 どんな関係においても、よくするも悪くするもあなた次第です。

 どんな関係の恋愛でも



 学べないことがひとつもない恋愛なんてないと思うのです。



 「秘伝の書(一)」購入者さまは第3章をもう一度読んでみてください。

    http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html

 これを読んで、それでもまだ不倫をしたいというのなら

 杏子は止めません(笑)


 それはきっとあなたにとって必要だから、そう願うのでしょうから。





 期間限定。


 これが不倫の蜜の味です。




 ある人がこんなテクニック?を言ってました。

 「ヤリたかったら”今日しか時間がとれない”と言えばいい。
 そして、その後も追いかけて欲しかったら、もう一人女がいるように
 少しずつ匂わせて疑わせておけばいい」


 まぁ、ある意味当たり(笑)

 


 ただ、そのあと

 「自分に自信のあるイイ男は、こんなテクを使う気にすらならない
 みたいだけど」

 と言ってました。(深いですな・・・)




 期間限定はハラハラドキドキ。

 さて、その向こうにあるものは一体なんでしょうね?




                          by 杏子

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 どーも一度不倫をしてしまうと

 不倫体質になる人が多いらしいですね〜。


 不倫って

 「自分はこんなに寂しかったんだ」

 って気が付いて、余計に人肌が恋しくなる行為だと杏子の友人は言ってました。


 明るい割り切り不倫の先には何があるのかなぁ〜?

 と杏子も考えてしまいました。

posted by 上月杏子 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。