2007年11月08日

男の本性に対して、これがオンナの本音です!

 ほんとは昨晩で値上げされるはずだったアリスエ先生の新しい教材。

  →これね。   http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html



 前日まで覚えていたのに、昨日は出掛けていて帰宅したのが遅かったので
 すっかり忘れておりました(^^;)

 気付いたときには、タイムリミットが過ぎたあと・・・。

 「ああぁ〜、あれはほんとに男性に聞いて欲しい内容なのになぁ」
 と、何気に申込みボタンをクリックしたら


 あれ?価格が同じじゃん。

 あれれれ???


 ってことで、アリスエ先生を襲撃したところ
 体調不良で寝ていたということでした・・・。


 なのに、「今から値上げの設定をしなくちゃ・・・」
 というアリスエ先生を

 「えぇ!?ちょっと待って!!もうこの際だからあと1日伸ばして!」
 って無理なお願いをしたのは、この私です(汗)



 というのも、杏子もこの内容には太鼓判を押しているので
 このチャンスをみなさんにお伝えすることが出来ればいいなぁと
 思ったから。



 キャバ嬢って聞くと、どんなイメージを持たれてますか?

 自分はキャバ嬢とは無縁、それに行く気もないし、キャバ嬢を口説く気もない。
 だから、そんなの関係ないよ。

 って思っている方がいたら、それは「大間違い」なのですぞ。



 杏子にもね、可愛い〜〜キャバ嬢のお友達がいます。
 若くてね、ほんっと可愛いの。

 ビシッとメイクをして、髪もきれいに結って、ドレスなんて着たら
 ほんとにお姫様みたいでね。


 お客さんに口説かれることも多いという彼女、
 いつもそんなお客さんをどうあしらって、でも期待だけはしてもらいつつ
 お店にまた来てもらうかってことが課題だったような感じなんですね。


 そんな彼女なんだけど、今同棲までするようになった彼が出来て
 てっきりどこかで逢った人だろうって思っていたら

 なんと・・・


 「お客さん」

 だったんです(笑)


 えぇ?どうして?
 あしらっていたんじゃなかったの?

 って思って聞いたら・・・


 みんな、ここ、忘れがちなんだけど。

 キャバ嬢って言っても、普通の女の子となんら変わりないものを持ってる。
 それってね、彼女たちも「オンナ」だってことなんですよ。



 ちなみに、杏子もそうだし
 「恋愛家庭教師」って言われるほどのアリスエ先生だって
 同じ「オンナ」なんですよ。

 (忘れてませんかぁぁぁ?(笑))



 だから、「オンナ」のことが知りたいって人。

 「オンナはどうすれば嬉しいのか、喜ぶのか?
 何をされると嫌なのか?」

 「モテない男の共通点ってなんなのか?」

 などなど、たくさんの男性と接する機会の多いキャバ嬢だからこそ
 色々なことが言えるんだ、ってことなんですよね。



 だいたい、キャバクラに行くと「俺は客」って思う気持ちが出て
 普段なら隠している、その男の本性なんかが表れると思うんです。

 その本性に対しての「オンナの意見」って言うのは
 ズバリ、本音ってことです。




 オンナって、いくつになっても
 どんな環境にいても、どんな性格でも

 根底はオンナなんだなぁって思うことがあります。


 「俺の彼女、もう若くないし、最近オンナって感じがしない」
 とかなんとか言ってる男性がいるけど

 「それは、あなたも彼女をオンナとして磨いていないからじゃない?」
 と杏子は思うワケです。


 女性がオンナとして魅力的になるためには
 自分で自分の内面を磨く努力をするのはモチロンなんだけど、

 「愛する男性にしか磨けない部分がある」ってのは
 かなり重要。



 そして、女性というのは

 「その部分こそを、とても大切にしている」

 ということを、ぜひこの教材を聞いて分かって欲しい。


 杏子の教材と合わせてもらうと
 頭の中でゴチャゴチャになってる「オンナ」というパズルのピースが

 カチャカチャと組み合わさっていくのが分かると思いますよ♪




 ほんとに今日限りで値上げ〜。
 杏子も、もう無理は言えません( ̄ー ̄;

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html






                          by 杏子





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html






・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 そうそう、最近聞いた話しでね

 「もう彼にしか感じない」
 って思っていたアル女性が、

 「自分でも驚いたんだけど、彼以外と幸せだなと思える
 とっても感じるセックスをした」
 って話をしてくれたんですよねーー。


 あ、彼っていうのは別れた彼ね。


 すごく共感したので、次号はこの話をコッテリさせてもらおうっと♪


posted by 上月杏子 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。