2008年01月13日

去年いいことなんてなかったというあなたこそ!

 お正月ですねー。

 みなさん、どうお過ごしですか?


 TV三昧?寝正月?食い&飲み正月?

 どう過ごしているにしろ、隣にあなたと一緒にお正月というこの時間を
 共有している、大切な人はいますか?



 杏子は寝て、飲んで、食べてます(笑)

 新年が明けて、初詣に行き、帰宅後頑張って初日の出を拝んでから
 寝ましたから、起きたのは昼過ぎです・・・。

 で、おせち食べつつ、日本酒飲んで、ホロ酔いになったので
 また寝てました。←おい!?




 あ、そうそう♪

 インフォトップDI-VE、見ていただけましたか〜??


 こちらのサイトからお年玉プレゼントということで
 なんと商材・書籍が当たるんですよっ。


 今年の運試しにいかがですか?

 もちろん杏子からもプレゼントさせていただいています♪

 インタビューも見てみてくださいね。
 上月杏子の名前をクリックしていただければ
 杏子のインタビューページに行きますので(*^^)v

  http://www.di-ve.jp/special.php






 去年は仕事も恋愛も、なぁんにもいいことがなかったなー。
 今年こそはいい1年にしたいなー。

 そう思っている方は、本当にチャンスの1年ですよ。



 というのは、大きく飛躍する前というのは
 必ず、一度運気が落ち込んだように思うもの
だからです。


 分かりやすく言うと

 ちょっと立って、ジャンプしてもらったら分かると思いますが
 飛び上がる前って、一度、ググッと屈みますよね。


 高く飛び上がろうとすると、その分多く屈むことに
 気付くと思います。


 運気も、これと同じなんですよね。



 (正確に言うと、運気が落ち込んだというのは
 あなたの観点であって、人から見たらたいしたことはないってことも
 あるんですけど・・・。)



 なので、去年がさんざんだったという人。
 今まで恋愛でいい思いをしたことがないという人。


 そういう人ほど、自分の気持ちひとつで
 今年は大きく飛躍出来る大チャンスなんですよね♪


 だから、大きく希望を持って欲しいのです。




 でも、そうは言っても恋愛って相手があってこそ。

 自分に自信がなければ、女性に対しても自信のなさが出てしまうし

 女性に対してのツボが分からなければ、いざという時に
 自信のなさにプラスされて、さらに訳が分からないという状態に
 なってしまう可能性だってある。


 そんな悩みに効く、レポートの「福袋」ともいえる
 レポート集が、今なら1000円で、読めちゃいます。

 http://www.kyoko-nesan.com/specialrepo.html




 1000円で

 「よっしゃー!今年はやったるでーーー!!」

 という気持ちになってくれたらいいなー♪と思って
 今だけ、この価格にしています。

 http://www.kyoko-nesan.com/specialrepo.html




 今年も、あなたの恋愛の悩みのおそばに
 「杏子ネェサン」はいますから★






                          by 杏子





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 今年頑張ったあなたに

 来年もっと頑張るあなたに

 杏子ネェサンが贈る、スペシャルプレゼントです。



 こちらに気になる5つのレポートの表紙と、そしてレポートの概要を
 掲載しています。

 大きな文字でスカスカな内容ではないことも、画像で載せていますので
 ご確認ください!

  http://www.kyoko-nesan.com/specialrepo.html



 ダウンロード版と冊子版があります。
 (※冊子版は別途送料と製本料金が加算されます)

 決済方法は、今回特別低価格でのご提供ですので銀行振込、郵便振替のみです。

 多少お手間はかけてしまいますが
 それだけのお手間をかけていだだく価値はあると思っています。

 (※冊子版のみ代引き決済可。別途手数料が加算されます)



 申込みフォームは情報を暗号化して送信するSSL機能付きですので
 安心してご記入くださいね。




 この価格は、年末年始の杏子からの特別プレゼント価格です★

 期間を過ぎたら値上げしますので、この機会にぜひゲットしてください!


 29800円のノウハウより分かりやすい!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 とにかく、読んでみてください。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  http://www.kyoko-nesan.com/specialrepo.html




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・


 【杏子ネェサンのつぶやき】


 「姫初め」って言うけど、なんで「姫初め」なんだろ〜?

 ま、とにかくその年初めてのHってことだってことは分かるんだけど(笑)


 そーいや、秋くらいに
 「自分、まだ今年の姫初めもしてないんっすよ」
 と言ってた若者を思い出した・・・。

 彼は結局そのまま年を越してしまったのだろうか?



 まぁ、お付き合いが長くなったカップルも
 このときくらいは、あつーーーくお過ごしください(笑)


 お正月に自分のトナリにいてくれるということを
 ほんとに感謝してね♪
posted by 上月杏子 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

男の本性に対して、これがオンナの本音です!

 ほんとは昨晩で値上げされるはずだったアリスエ先生の新しい教材。

  →これね。   http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html



 前日まで覚えていたのに、昨日は出掛けていて帰宅したのが遅かったので
 すっかり忘れておりました(^^;)

 気付いたときには、タイムリミットが過ぎたあと・・・。

 「ああぁ〜、あれはほんとに男性に聞いて欲しい内容なのになぁ」
 と、何気に申込みボタンをクリックしたら


 あれ?価格が同じじゃん。

 あれれれ???


 ってことで、アリスエ先生を襲撃したところ
 体調不良で寝ていたということでした・・・。


 なのに、「今から値上げの設定をしなくちゃ・・・」
 というアリスエ先生を

 「えぇ!?ちょっと待って!!もうこの際だからあと1日伸ばして!」
 って無理なお願いをしたのは、この私です(汗)



 というのも、杏子もこの内容には太鼓判を押しているので
 このチャンスをみなさんにお伝えすることが出来ればいいなぁと
 思ったから。



 キャバ嬢って聞くと、どんなイメージを持たれてますか?

 自分はキャバ嬢とは無縁、それに行く気もないし、キャバ嬢を口説く気もない。
 だから、そんなの関係ないよ。

 って思っている方がいたら、それは「大間違い」なのですぞ。



 杏子にもね、可愛い〜〜キャバ嬢のお友達がいます。
 若くてね、ほんっと可愛いの。

 ビシッとメイクをして、髪もきれいに結って、ドレスなんて着たら
 ほんとにお姫様みたいでね。


 お客さんに口説かれることも多いという彼女、
 いつもそんなお客さんをどうあしらって、でも期待だけはしてもらいつつ
 お店にまた来てもらうかってことが課題だったような感じなんですね。


 そんな彼女なんだけど、今同棲までするようになった彼が出来て
 てっきりどこかで逢った人だろうって思っていたら

 なんと・・・


 「お客さん」

 だったんです(笑)


 えぇ?どうして?
 あしらっていたんじゃなかったの?

 って思って聞いたら・・・


 みんな、ここ、忘れがちなんだけど。

 キャバ嬢って言っても、普通の女の子となんら変わりないものを持ってる。
 それってね、彼女たちも「オンナ」だってことなんですよ。



 ちなみに、杏子もそうだし
 「恋愛家庭教師」って言われるほどのアリスエ先生だって
 同じ「オンナ」なんですよ。

 (忘れてませんかぁぁぁ?(笑))



 だから、「オンナ」のことが知りたいって人。

 「オンナはどうすれば嬉しいのか、喜ぶのか?
 何をされると嫌なのか?」

 「モテない男の共通点ってなんなのか?」

 などなど、たくさんの男性と接する機会の多いキャバ嬢だからこそ
 色々なことが言えるんだ、ってことなんですよね。



 だいたい、キャバクラに行くと「俺は客」って思う気持ちが出て
 普段なら隠している、その男の本性なんかが表れると思うんです。

 その本性に対しての「オンナの意見」って言うのは
 ズバリ、本音ってことです。




 オンナって、いくつになっても
 どんな環境にいても、どんな性格でも

 根底はオンナなんだなぁって思うことがあります。


 「俺の彼女、もう若くないし、最近オンナって感じがしない」
 とかなんとか言ってる男性がいるけど

 「それは、あなたも彼女をオンナとして磨いていないからじゃない?」
 と杏子は思うワケです。


 女性がオンナとして魅力的になるためには
 自分で自分の内面を磨く努力をするのはモチロンなんだけど、

 「愛する男性にしか磨けない部分がある」ってのは
 かなり重要。



 そして、女性というのは

 「その部分こそを、とても大切にしている」

 ということを、ぜひこの教材を聞いて分かって欲しい。


 杏子の教材と合わせてもらうと
 頭の中でゴチャゴチャになってる「オンナ」というパズルのピースが

 カチャカチャと組み合わさっていくのが分かると思いますよ♪




 ほんとに今日限りで値上げ〜。
 杏子も、もう無理は言えません( ̄ー ̄;

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html






                          by 杏子





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html






・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 そうそう、最近聞いた話しでね

 「もう彼にしか感じない」
 って思っていたアル女性が、

 「自分でも驚いたんだけど、彼以外と幸せだなと思える
 とっても感じるセックスをした」
 って話をしてくれたんですよねーー。


 あ、彼っていうのは別れた彼ね。


 すごく共感したので、次号はこの話をコッテリさせてもらおうっと♪


posted by 上月杏子 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

女の扱いが上手い男

 先日、ちょっとなぁ・・・と思うことがありました。


 ある男性と大切な話をしていたのですが、その彼、杏子の目を見て話さないん
 ですよ。

 その店には、TVモニターが設置してあり
 そのモニターにプロモーションビデオが流れているんですね。

 ずっと、そのモニターを見てるんです。


 一応、話の切れ目に相槌は打っているし
 話も聞いてはいる様子。

 だけど、こちらとしてはとっても気分が悪い。


 ま、仕事関係の話だったので
 「コイツとは仕事はしたくないな」
 で終わりましたが

 これが恋愛に発展する可能性のある出会いなら致命的です。


 恥ずかしい、とか何を話していいのか分からないとか
 色々理由はあるでしょうが

 目を見て話を聞く、という態度だけは崩さないで欲しいですね。


 まともに目を見れないなら。ちょっと視線を相手の口元に落とせばいいだけ。



 「何を話していいのか・・・」
 という男性も多いようですが、話すことばかりに気をもんで
 その場の雰囲気がシラけてしまうようではダメです。

 

 【話の上手い男は、女を上手く話させることの出来る男】


 ↑ これ、杏子の思う話の上手い男です。



 「え?たったそれだけでNGなの?」
 って思うような言葉ってほんとにあるんですよね。

 それは女性すべてに当てはまるものではないけど
 例えば杏子なら

 「だいたい女って○○○○なんだよなぁ」

 と、女はどうのこうの・・・と言われるのは嫌だし

 「杏子さんて、こういうタイプでしょ?」

 と決め付けられるのも嫌だし

 「杏子さんって前の彼女に似てる」
 
 と前の彼女とずっと比較してたのか?と思うようなのも嫌だし・・・。


 言い出したらキリがないけど(笑)



 杏子は以前、女の扱いに非常に慣れている男性とご縁があったことが
 あります。


 確かに、ドキッとさせるのが上手かったし
 こんな高いところに連れて来てもらって大丈夫なの〜?
 って思うくらいシンデレラになった気分を味わわせてもらったこともあった。



 けど、「女の扱い」に長けていても
 
 「女の心の扱い」に長けている人ってなかなかいない。




 「女の扱い」に長けている人は、同じように「女の心の扱い」にも
 長けているように錯覚していると思うけど、これはまったく別物です。

 女の扱いに長けているだけに、女はこう、という思い込みが激しかったり
 良い事言ってるけど、実際は全然出来てなかったり

 ということが結構あるんですよね。



 本当に女の扱いに長けている男性って
 どこに行ってもモテます。

 だってね「女の心の扱い」に長けているんですもん。



 と、こう書くと、そういう人って「詐欺師」みたいなイメージになるかも
 知れませんが、そうじゃないよ〜。




 杏子のお友達、アリスエ先生がそんな「女の心の扱い」について
 リアルな女の本音を解き明かす情報を公開されています♪

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html



 この前ある若手の社長に会ったときに、その社長ってば
 キャバクラにかな〜〜り通っていて、毎月5,6人とお付き合いしてる
 って聞いたので驚いてしまいました。


 モテモテなんですよ・・・、彼。

 「お金持ってるもんなぁ」
 と一瞬思ったんですが、話を聞いていて「なるほど」って思いました。



 で、これでさらに謎は解明。

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html



 その彼は、今は全員とお別れして
 たった一人の運命の人に出会って、来年結婚です。




 「女の扱いに慣れてるんだ」

 ってエラソーに言う男なんかじゃなく


 「女性の気持ちを分かりたいといつも思っている」

 って思っている男性のほうが、実はモテる素質が大なのですよ。



 ここに気付くだけで、きっと人生かな〜〜り変わると思うんだけどな。
 どう?

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/kyaba.html






                          by 杏子









・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html






・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・


 【杏子ネェサンのつぶやき】


 自分は女の扱いに長けていると「思い込んでいる」男性は

 必ずどっかに「鼻持ちならないな〜〜」と思う言動があったりします。


 ま、最初はそれがカッコいいと写るんですけど
 「裸の王様」を見ているような気持ちになることも。


 こういう男性は、お金「だけ」持ってる人が多いかなー。

posted by 上月杏子 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

向き合う勇気

 嬉しいメールをいただいたので、ちょっとご紹介♪




> 勝手ながら突然の相談メールを送ってしまったにもかかわらず、
> 丁寧な回答を頂きありがとうございました。
>
> 言われてみればなるほどって感じたり、
> 女性ならではの意見をとてもわかりやすく説明して頂き、
> 大変参考になりました。
>
> 彼女の気持ちに確信が持てなかったため、
> 自分自身の気持ちにも自信を持って行動できていなかった部分もあるか
> と思います。
> 自分の反省すべき点、これからすべき事、たくさん気づかせてもらいま
> した。


 (相談内容に触れるため中略)


> 普段はなかなか聞くことのできない貴重な濃い内容が盛りだくさんで、
> メルマガ読者一人一人を大切にされている杏子ネェサンの熱い想いが伝
> わりました!
>
> なんかすごく不安から解放されて、自信がついたような気がします。
> 杏子ネェサンに相談して本当によかったと思います。
>
> これからもお体に気をつけて、元気で楽しいメルマガを待っていますね。




 相談を受けるのって、すごくお返事するのに時間を使います。

 逢ったこともない男性、年齢は?職業は?過去の女性経験は?
 なんてデータが一切ない訳ですし

 今回のようにお相手がいる場合は、そのお相手のデータも一切ない。


 だけど、その文面の行間などからその方の想いが

 ぎゅー!ぎゅー!って詰まっているんだなって分かるんです。


 なので、ちゃんと向き合いたいって思いながら
 少しでも理解しようと、何度も何度もメールを読んで
 アドバイスなどさせていただいています。


 その中で、一番嬉しい!と思う瞬間が、こういうメールをいただけたときです。

 そして、杏子のメールをキッカケに


 「自分と向き合い」「相手と向き合う」勇気を持ってくださったらなぁ♪

 といつも願っています。



 向き合うことって大事です。

 自分と向き合うことが出来ないと、相手と向き合うことも出来ません。


 相手を拒絶したり、向き合うのが面倒だと言う人は
 どんなに立派に振舞っていても、結局自分と向き合うことが出来ない人です。

 成長できません。

 気がついたら、周りに自分を本当に必要としてくれる人がいないってコトに
 なってしまいますよ!(`・ω・)b



 たくさんの女性と付き合う、セックスする。
 それは男の本能レベルで求めてしまうものかも知れません。

 でも、向き合うのが面倒だから、ハイ!次いこ〜〜!
 って浅いお付き合いばかりやってると、なーんにも成長しないから

 次もやっぱり同じことして、同じような相手を選んで失敗します(笑)



 杏子は徹底的に向き合います。

 相手とじゃなくて、自分とです。
 相手と向き合っても、それは相手の問題だから、どーしようもないことの方が
 多いんですね。

 しまいにはお互い言いたいこと言い合って大喧嘩とか。
 まぁ、これだけはってのは言わないと後悔するでしょうけどね^^


 恋愛ってね、自分と向き合うための最上級のレッスンなんです。

 相手と向き合うのは、それからじゃないかなぁ。


 たとえ、相手が向き合ってくれないまま終わっても
 杏子的には、もう自分が嫌ってほど向き合うもんだから

 完全燃焼できる。


 ちょっと成長して、清々しく次に向かえるんです。

 真剣に想いを育てた恋愛は色々なことを教えてくれる。



 皆さんに読んで頂いているこのメルマガも、秘伝の書も
 そういう杏子の今までの経験、そして今している経験から生まれたものです。

 いわば血肉を分けたネタってとこでしょうか?(笑)




 ノウハウなんてね、恋愛商材読みあさって、本読みあさってれば
 多少はついてきます。

 頭の中だけで出来上がったのがね。



 セックスが伴う関係の場合、たったひとつのセックスが破局への引き金を
 引くことも本当にあるんですから!!


 男と女のセックスへの理論ってね、ほんとに違う。
 そこを分かってないと「セックスレス」なんて悲しいことになりかねません。



 幸せになってください!


 自分とまず、向き合う勇気を持ってください!



 そこから開かれるものを得るかどうかは、あなた次第♪








                          by 杏子





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html






・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 「自分と向き合う勇気」

 を持っていない男性が多いです〜〜。

 これ、勘違いしないで欲しいんですけど


 「自分のコンプレックスを突っつく作業」じゃないですよ。


 向き合うことをしないで、逃げてばかりいたら
 また「必ず」同じことが起こります。

 恋愛癖も同じ。

 これ、ホント。

タグ:恋愛相談
posted by 上月杏子 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

男の人って大変なんだね

 男はだんだん弱くなってきていると言われるけれど
 やっぱり「男なんだから」と思うコトって多いんだなぁと感じます。

 性コンプレックスで悩む人も、結局自分が思う理想の「男」になれない
 という自分とのギャップを作り上げて悩んでいる人も多いです。


 女も大変だけど

 男だって大変。




 杏子が好きな平井堅さんの「LIFE is…-another story-」という歌があります。


  自分を強く見せたり
  自分を巧く見せたり
  どうして僕らはこんなに
  息苦しい生き方選ぶの?


 という歌詞から始まるんだけど、いつもここですでに胸が詰まる杏子です。


 もし、あなたが今好きな大切な人がいて
 性コンプレックスやら
 仕事のことやら

 その他色々何か悩んでいるなら

 この歌詞読んでみて。


 http://musicfinder.yahoo.co.jp/shop/p/53/248066/Y018467



 こんなふうに、自分が感じたこと。

 それでいいんじゃないかなぁ。




 カッコいい男でいたいでしょう。

 モテモテな男でいたいでしょう。

 男からも憧れられるような、そんな男でいたいでしょう。

 セックスで女性を離れられなくさせられるような男にもなりたいでしょう。



 だけど、

 「全員に好かれようとする人は、たった一人に本当に好かれない」

 と思います。




 杏子は、たった一人と向き合える、
 愛し愛される喜びを手にして欲しい
と思って、いつもこうして色々と
 書いています。




 男性は女性には分からない、理解出来ない色々なものを抱えていることも
 あるでしょう。

 性コンプレックスに関しては、特に言えないことも多いですよね。
 だから、顔も知らない杏子という人間を信じてメールを下さる方も多いです。

 顔が分からない、お互い素性をはっきり知らないからこそ
 言えることもあるんですよね。



 こういう男性多いんですよ。


 誰にも相談せず、一人で悶々として、身体中に鋼鉄の鎧を付けて
 ガッチャンガッチャン音を鳴らして重そうに歩いている。

 誰が着せたわけでもない、思い鎧を自ら着て。


 自分が着せた鎧は、自分でしか外せない。



 外すことが怖いんですね。
 鎧を外した自分は、ちっぽけに感じてしまう。

 だから、重いのに、動きにくいのに、自分から今日も鎧を着てしまうんですね。



 男だったら、そういう鎧をあえて着ないといけない場面もあるでしょう。
 だけど、いつも着けていたらしんどいでしょう?



 杏子はその鎧を外すお手伝いをしたいと思っています。

 鎧を外したあなたが、実はとってもスゴイ男だって気付いて欲しいんです。



 サポートで杏子に何でも言ってください、質問してください。
 そのためにこれをあなたに贈ります。

  http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html





                          by 杏子





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。


 やっぱ、ここが基本でしょ★

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html






・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 【杏子ネェサンのつぶやき】


 杏子はコンプレックスを持っている男性のほうが
 本当はとてもスゴイ可能性を持っているって思っています。


 コンプレックスを持っているというのは
 自分のことを色々な角度から見れる人。

 そして、どこの誰と比較しているのか分からないけど
 劣っていると思う気持ちがコンプレックスになるんですよね。


 コンプレックスを克服したとき
 そこいらの男より
 ずっとずっといい男になってる。


 サポートしていてそう思います。



 

 モンゴルのことわざで

 「山が高いからといって、戻ってはならない。
 行けば超えられる。」

 という言葉がありますが



 「コンプレックスがあるからといって、ひるんではならない。
 向かえば超えられる」

 by 杏子ネェサン


 というのはいかがでしょうか?^^


posted by 上月杏子 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

男の仕事と「オス」の関係

 余裕のある男って

 仕事で成功している男が多いな〜〜と最近感じる場面が多いです。



 で、仕事で成功している男は気持ちに余裕があって
 自分に自信があるから

 上手に女性を喜ばせることが出来ていたりする。


 で、女性を喜ばせることが男の喜びだ
 なんてかっちょエエこと言ってたりします。



 杏子も仕事の出来る男は好きです♪


 「自分の仕事に誇りを持って、本気で取り組んでいる男」
 が好きなのです。



 この辺の女性心理、お分かりですかな???






 男にとって仕事って「本能レベル」で大切なんだろーなー

 なんて思うことが多々あります。



 だって、原始時代って男の狩猟がメインの食料調達だったわけですよね。
 生きるために絶対必要なことです。


 これが時を経て、貨幣と交換になっただけで
 本能では狩猟と同じと思うんです。


 仕事がうまくいっていない男は、見るからに覇気がない。


 要するに、オスを感じない男なわけです。



 で、冒頭にも言いましたが

 「自分の仕事に誇りを持って、本気で取り組んでいる男」
 からオスを感じるワケです。

 



 「あなたのお給料が安いから・・・」
 とブツブツ言うような女性は、

 たいていメスの匂いがなくなっている女性です。


 あなたのパートナーがもしこういうことを言う女性なら
 あなた自身に「オス」の匂いがしないってことです。

 「オス」の匂いがしない男には「メス」の匂いがしない女性しか
 寄ってきませんから( ̄ー ̄;



 結果(=報酬)だけを見る気の毒な女性も多くいますが


 女性が胸キュン♪とするのは
 つまり「オス」を感じる男というのは

 目の前にある自分の仕事に誇りを持っています。
 それをやっている自分に誇りを持ち、自分なりのポリシーがあります。


 他人が求める結果より、自分が求める結果を必死に出そうとしています。


 目の前にあることに本気で取り組んでいます。



 こういう男は「オス」のオーラがぷんぷんしてます♪



 よく「子宮が疼くわ〜」なんてことを言う女性がいますが(笑)
 この感覚、杏子は分かります。

 「オス」を感じる男に出会うと、「メス」の本能が顔を出すという感じですね。



 「俺はダメだな〜〜、仕事できねぇしな〜〜」
 と思ったアナタ!


 それ、結果のこと言ってますよね?
 出世のレベルのこと言ってますよね?


 チッチッチッ!!!



 そう思ってる間は「オス」の匂いは出せませんよ〜〜〜。


 甘いんですよ。


 仕事が出来ない男がモテないのではなくて
 目の前にあることをやらない男がモテないんです。

 出世って、他人がつけた評価でしょう?



 モテる男が必ずしもエリートだとは限りません。




 いわゆる人の嫌がる仕事というものが自分の仕事だという男性が

 その中でも年に数回、さらにキツイ仕事内容をすることがあり
 その仕事帰りに会ったことがあります。


 すっごい疲れた顔をしてました。
 身体からは働いた後の汗やらで、かなり臭いがしてました^^;



 でも、この男スゲーな・・・と思いましたよ。
 女では絶対出来ない仕事。
 普通の男でも根を上げるような内容。


 なんつーか、その臭う身体(笑)から
 男の色んなものが出てるような気がしましたね。



 学歴も、職種も、役職も「オス」の匂いにはカンケーない。

 どんな職種だって、自分が自信を持って成し遂げようとしていれば
 「オス」の匂いがしてるもんなんですよね。


 私だったら根をあげちゃうだろ〜な・・・

 というようなことほど、真剣に向かっている姿は雄々しく映りますね〜。




 自分の仕事に不平不満ばかり言ってる人って

 女性にすれば、色々な面での「ダメ」判断基準にヒットするんですよね。




 男は狩りをしているときが
 一番男、つまり「オス」なんだと思いますけどね・・・。
 

 男がすごく仕事を頑張ったあとに、すごくセックスがしたくなる
 というのってそういうのがあるかも(笑)



 そんな男から求められたら

 やっぱ女冥利につきるってもんです。




                          by 杏子







・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 ----- 「秘伝の書」購入者さま限定サポートSNS開設!! -----


 最近のスパムメール対策のためか、一斉配信メールを使うと
 届いていない!というトラブルが相次いだため

 購入者さまに送る「裏メルマガ」や「特典プレゼント」などを
 確実に届けたいため、SNSを開設しました。

 「裏メルマガ」はこちらで連載することにし
 お知らせもこちらで行うことにしました。

 すでに購入者さまには招待状を送っていますが
 まだ届いていないという方はお手数ですが杏子までご連絡ください!


 ※SNSって?

 SNSとは人と人との繋がりを促進・サポートする、コミュニティ型の会員制
 のサービスです。mixi(ミクシィ)が有名ですね。
 商材の内容が内容ですので、購入者さま同士で繋がってもらおうというのでは
 なく、杏子と繋がっていただこうという趣旨で開設しました。


 来週には

 【緊急レポート!】
 桃子が激白。出会い系サイトで出会ったメールの段階で終わった男3人
 実例集「顔を洗って出直してこい!」

 配布しますので、楽しみにしていてくださいね♪




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・




 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・


 【杏子ネェサンのつぶやき】


 「仕事何してるの?」
 と女性が聞いたとき、口ごもるような男はダメですね。


 たとえ人が眉間にシワを寄せるような仕事だったとしても
 自分はその仕事に誇りを持ってやっている

 と胸張って言える男はカッコええです♪



 自分の仕事に誇りと自信を持っている男は
 自分の人生にも責任を持っているし

 つまり自分を持っている男だって

 分かるからです(*^_^*)



 ちなみに職種で男を判断するようなねーちゃんに
 いい女なんておりませんな。
 こういうねーちゃんは、何もせずエサを運んでくれるのを待っているだけです。



posted by 上月杏子 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

出会いに「タナぼた」はないと知れ。

 相変わらず、出会いを求めている方が多いようです。



 「女性と出会うチャンスが欲しい」

 「彼女が欲しい」


 というアナタ。何か行動起こしてますか?



 出会いは上を向いて口を開けていたら落っこちてくるぼた餅なんてことは

 絶対、絶対、絶対〜〜〜〜〜にありません(キッパリ!)



 前回、初登場した杏子の妹、桃子は出会いに関しては
 そりゃ〜〜〜もうコソコソと・・・いえ、コツコツと行動しますよ(笑)


 桃子も普通の生活では、男性と出会う機会がなかなかありません。



 けれど、男性と出会うチャンスはきっちり掴んできます。



 面白かったのは、女性と友達になって、その女性から男友達を紹介して
 もらう、ということがあったことです。

 職場関係で気が合った子と飲みに行き、その子の男友達を

 「絶対、桃ちゃんと合うと思う!」

 と紹介されていました。



 桃子は同性との出会いも「外さない」んです(笑)



 男性なら、男性との出会い・・・なんて思わないものでしょうか?

 でも、仕事で忙しい、バイトで忙しい、と言っても、その仕事先や
 バイト先で、気が合う、または気が合いそうな男性がいるでしょう?


 その男性に女友達がいるかも知れないんですよ。

 そしてその男性に「誰かいい人いないの?紹介してよ」と言っているかも
 知れないのです!!



 「女性との出会い」は、直接だけじゃなく
 こういった間接的な出会いだって十分ある訳です。


 その男性が、あなたを気に入ってくれたら
 自分の周りの女性に「いいヤツいるよ」と紹介してくれる可能性って
 大いにあると思いませんか?


 その男性と食事などする機会を作り、そのときに
 「なかなか出会いがなくて・・・」
 と言えばいいのです。


 杏子なら、その男性を「女房持ち」か「彼女持ち」を狙いますね(笑)

 そして、その男性にしっかり気に入られるようにして
 女房や彼女と一緒にまた食事でも・・・と言います。

 そのときに、誰か友達を連れて来てもらえるかも知れないし♪



 そうじゃなくても、とにかくその男性と男性のパートナーに気に入られるよう
 に頑張りますねぇ。



 女性は、自分の信頼している友人や、そのパートナーが
 「いい人だよ」
 と言う人は、初対面からガードがゆるくなってしまうものです。



 そう考えると、同性との出会いも立派なチャンスですよね!

 相手がおじさんなら、娘がいるかも知れない。
 可愛い部下がいるかも知れない。


 まぁ、なんにせよ、一人の人間と出会うということは
 その人間の向こうに芋づる式に人間がいる
わけなんですよ。




 あと・・・


 前回言った出会い系サイトも桃子は使っています。
 掲示板で、いいなと思った人に自分から連絡を取ったりもするし
 かなり行動派です。



 「出会い系はひとつの出会いのチャンスだ」

 と桃子ははっきり言います。



 以前、このメルマガでご紹介したこのマニュアルが
 6月10日いっぱいで値上げするそうです。

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/girls.html



 どうですか?あなたも夏の前に、出会いを自分の手で掴んでみませんか?


 杏子もそんな決心をしたあなたを応援しようと思い
 購入された方のみに、特別レポートをプレゼントすることにしました♪



 【緊急レポート!】
 桃子が激白。出会い系サイトで出会ったメールの段階で終わった男3人
 実例集「顔を洗って出直してこい!」


 です・・・。なんつー過激なタイトルなんだ(汗)

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/girls.html



 購入後、インフォトップより送られてくる購入メールを貼り付けて
 杏子までメールくださいね☆




 出会いは「たなボタ」はないと知ってくださいっ!

 行動あるのみ!(笑)




                          by 杏子







・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 杏子が言うセックスについて、の話も
 これで自分に自信を持ってもう一度読めば、ちゃんと入るところに
 曲がらずに入るんじゃないかな♪って思うから・・・。

 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 【杏子ネェサンのつぶやき】



 「出会いがない」

 と言う言葉を言うのもやめましょうね〜!


 杏子の友人は、ブログがきっかけで恋愛関係になり結婚しちゃいましたよ!

 足跡がしっかり分かる「楽天日記」がいいみたいです。
 メッセージ機能もついてるし。


 なんと、共通の話題が「ワンコ」

 女性は自分が可愛がっているペットを褒められるのも
 かなり嬉しいし、ガードが低くなりますねぇ。


 あ、もうここまでヒント出してるんだから、悩むくらいなら
 やっちゃってくださいね!(笑)




 【杏子ネェサンの「裏」つぶやき】


 不思議な不思議な「出会い」


 もし、あの時、あのサイトを覗かなかったら・・・



 なんてことが実際に周りでたくさんあります。



 出会いのキッカケはカッコいい方がいいかも知れない。

 でも、ドラマみたいなキッカケなんて、そうそうありません。


 その後の付き合いで
 どんな出会いも

 とってもステキなものに変わっていく。


 それが「出会い」だって思います♪



 がんばれーーーー!!!



posted by 上月杏子 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

杏子ネェサン、出逢いがないんです!!

 このように書かれたメールを過去何度いただいたことでしょう。


 「出逢いがない」


 ・・・・・。



 あの?

 いつも何をしているんですか??



 と聞くと、たいていの方がこうお答えになります。


 「会社と家の往復です。休日は疲れて家で寝ています」

 「学校とバイトの毎日です。休日は男友達とたまに会うくらいで・・・」


 これで出逢いがあるなら、杏子が教えて欲しいくらいです(笑)

 「仕事が忙しい」
 「バイトが忙しい」
 「出逢いの場がない」

 なんて言っているうちは出逢いなんてありえませんよね。




 でも、気になるのは出逢いがないということを
 自分の自信のなさから逃げている・・・ということはないか?
 ということです。


 どうせ女性と出逢う機会があったとしても、この自分じゃな〜・・・

 みたいな感情はあなたの心の中にないでしょうか?



 杏子の秘伝の書の購入者さまの中からは
 「今の自分なら、女性と堂々と話せるようになったと思う。
 なので、積極的に女性と出逢える場所を見つけて出かけて行きたい」

 とメールを下さった方もいらっしゃいます♪


 これは、自分の中の自信のなさを見つけ、そして乗り越えていく過程を経て
 こういう前向きな気持ちになっていったからだと思います。



 いくら、情報やノウハウを見ても
 そこに相手がいなければ、それらはタダのゴミ同然も同じですよね。


 この前、面白いメールをいただいたんです。



 (ここから)


はじめまして、Tと申します。
いつも杏子ネェサンのメルマガ楽しく拝見させていただいています。

この前、杏子ネェサンのお勧めされていたノウハウを思い切って購入しました。
いや〜、正直この出費は痛かったです。
でも、男としてこれは知っておきたいと思ったので購入しました。

読んでいるうちにムラムラとしてきて(笑)「試してみたい」と思いました。
今なら俺、ヤレルぜ!!みたいな(笑)

でも残念なことに彼女がいません。女友達はいますが、さすがに女友達相手にこ
れは試せません。というか、女友達にここまでやりたいとは思わないというのが
本音ですが。

そこで自分は女性と出会い付き合うためにどうしようかと考えました。
ナンパは性にあいません。見た目もイケてるぜ!という感じではないしorz
ナンパは素人が競馬に行ってスルのと同じような気もします。

出会い系サイトなら自分の空いている時間で出来るし、自分の内面をじわ〜〜り
じわりと相手に伝えていくことが出来るので、向いてるんじゃないかと思うので
すが、杏子ネェサンはどう思われますか?

それより出会い系で出会えるというのは甘い考えなんでしょうか。


(ここまで)



 このTさんのメールの書き方が面白くて、悩んでいるんでしょうけど
 すいません・・・笑ってしまいました(笑)



 さて、出会い系ですね。
 杏子は否定しません。

 でも、何にでもそうですがルールとマナーがあります。

 出会い系はある意味、匿名性がまだまだ高く
 それに付随した悪質な事件も0%ではありません。


 でもね、それを分かっていても出会い系サイトに登録する女性がいる
 というのも事実です。

 彼女たちはなぜ登録するのか?


 自分の現状を変えたい。
 彼氏が欲しい。
 匿名性を活かした男友達が欲しい。
 寂しいから相手をして欲しい。


 などなど、色々な原因がありますが、出逢いがないと思っているのは
 男性も女性も同じ気持ちでいるということだと思うんです。



 その出会い系サイトでの出会いについて、検証を行いまとめたのがこれ。
  http://www.kyoko-nesan.com/url/file/girls.html


 61ページにある、この一言。


 「この人●●●●そう」


 これが女性が男性と親しくなる第一歩です。
 出会い系だから、というのではなく、リアルでも同じですね。


 また、メールのやり取りがそのまま掲載してありますが
 これはネットでもリアルでも、初めて女性と会話するときの参考
 としても使えます♪



 大事なのは

 「この人●●●●そう」

 なんですよね・・・。



 「出会い系はなぁ・・・」
 「ほんとに大丈夫かよ?」

 と思われる方も、最後に「よくある質問」としてキッチリまとめてあるので
 これを読めば理解できると思います。




 出会い系に登録する女性なんて、尻軽なんじゃ・・・

 と思う男性って多いと思いますが、そういう一部の女性はいるだろうけど
 リアルでなかなか出会えない女性が思い切って登録してみたとか
 友達がいい出会いをしたから、自分も・・・とか
 友達と一緒に・・・とか、そういうのが多いんですよ。


 なので、尻軽っぽく思われるのを一番嫌います。




 杏子としては
 あくまで純粋に出会いの場を探しているという方に読んで欲しい。

 セフレを探している人はこういうの読まなくてもいいです。
 「セフレ募集中」
 と書いて、かかった女性ならお互い割り切ってるからOKですもんね。



 勇気を出して登録し、ステキな男性と出会いたいなぁと思っている女性と
 ご縁があるといいですね。

  http://www.kyoko-nesan.com/url/file/girls.html







                          by 杏子







・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 自分の本当の姿、女性の心を本当に知りたい!
 女性に対して自信を持てる自分に変身したい!

 という方はこちらをどうぞ♪


 女性の恋愛、セックスの思考について書き加えました。
 24ページ大幅ボリュームアップです!


 http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・




 ★杏子の無料レポートです♪
  たくさんの方にダウンロードしていただきました。
  まだの方はぜひ読んでみてくださいね^^



  ▽「杏子ネェサン秘伝の書(一)」無料プレビュー版

   杏子のe-bookの無料プレビュー版を公開しました。

   有料版の一部を公開していますので
   よかったら読んでみてくださいね♪

   http://my.formman.com/form/pc/DSjGR851xtY8eGAu/



  ▽女性がセックスであなたに求めるもの
     〜性コンプレックスはあなたのココロの中にある〜

   http://my.formman.com/form/pc/Y5ISZaN0y8Bssg1K/


  ※読んでいただいた方から一番メールをいただくのが
   このレポートなんですよ。嬉しいです♪




  ▽杏子ネェサンが教えます。意外に知らないセックスのウソ・ホント
                            〜男性編〜

   http://my.formman.com/form/pc/iVymG6SJRKea0cuC/





       〜〜面白そうな無料レポート♪〜〜



 ▽『気になる女性から確実に連絡先を手に入れる方法』

  http://mailzou.com/get.php?R=8587&M=1428


 ▽『女性の心とからだを1番奥まで満たす3つの原則』

  http://mailzou.com/get.php?R=8553&M=1428


 ▽24年間どうあがいても女性に見向きもされなかった童貞の私が実際に
  【ある方法】を試してからカワイイ女性と月10人ペースで知り合い
  わずか3週間で彼女を作った方法

  http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003809_1&n=m0000184477





・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・


 【杏子ネェサンのつぶやき】


 出会い系って、メールをくれたTさんが言ってたように「競馬」みたい
 だったりして・・・と思うことが(笑)


 あなたの出資金(登録料)を生かすも殺すもあなた次第・・・みたいな。

 いい馬を選ぶかどうかもあなた次第・・・。


 競馬だってなーーにも知らずに行っても儲からないのと同じで
 ある程度知っておくべきことを知っておいてから参加するのとしないのとでは

 やっぱり違うかもって思います。

 
posted by 上月杏子 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目力(めぢから)のある男

 秘伝の書のメールサポートの中で
 その中でご自分の外見がどうしても嫌いだという方がいらっしゃいました。


 秘伝の書で、内面はいくらでも変えられると理解したけど
 外見はどうしたら・・・と言ったものでした。


 外見って変えられないと思っているけど
 実はすっごく変えられます。


 杏子は5年前よりもどんどん若返っていっている、と言われていて
 自分でもそう思ってます(笑)

 写真を見たら一目瞭然!



 なぜかと言うと、今が充実していて、自分のことが好きだからです(ニャハ♪)

 前の杏子は自分が嫌いでした。
 写真を見るとね、同じ顔で髪型でも

 目が違うんです。



 てっとり早く外見を変えようと思えば、髪形を変えてみるとか
 ファッションを研究して自分に似合うものを着てみるとか
 そういうことも、モチロン必要だけど

 それも、より活かせるのは
 やっぱり「目」だと思いますよ。



 目に力のある男性は、オーラも変わって見えます。
 とっても自信があるように見えます。

 女性にとって、自信に溢れている男性は魅力的です(*^_^*)



 いくら女性が強くなり、男まさりな女性が増えたと言っても
 女性はどこかで男性に強く引っ張ってもらって
 男性に守られたいと思っているもの。

 これは遺伝子で、そう組み込まれているらしいんですよ。



 だからこそ、自信がある、つまり目に力のある男性には
 第一印象でピピピッ!って来るんですよね。



 目頭にちょっと力を入れてみてください。
 目が引き締まったような感じになりますよね?

 そのまま口元、口角を少し上げてください。


 口角を上げるというのは大事です。
 ここが上がっていると運が上がる、というのは有名な話ですよ。



 いやらしい〜感じにならないように、鏡の前でチェック☆

 杏子に、口角の下がっている友人がいるのですが
 彼はとてもいい人なのに

 陰気くさそうで
 いつも不機嫌そうで
 気難しい男に見えてしまい

 出逢いの第一印象でものすごくソンをしているんですよね。



 第一印象ってバカに出来ませんよ。

 人間は出会った瞬間にその人に関する膨大な情報を処理し
 評価を下しているのです。

 面接なども、はじめの2〜3秒で評価が決定すると言います。



 そして、第一印象の効果は人の中で長い間効果を発揮し続けています。
 時間が経っても、この第一印象で受けた印象はなかなか変わることが
 ないというのです。


 変わるのは、見方の違い。

 「陰気そうな人だなぁ」というのが「物静かな人なのね」
 というように、いいほうに見方を変えてもらえるというのはあります。


 陰気そうに見えた人が「明るく爽やかでユーモアのある人」には
 なかなか見方を変えてもらえないというのです。



 自分が他人にどう見えるのか分からない人は
 友人(異性の友人含め)に、どう見えるか聞いてみればいいでしょう。




 そして杏子がいつも言う、メンタルな面で自分を知り
 自分を好きになり、自信を持つということ。



 結局、これは「外見」をも変えてしまうことにもなるのです。
 遠回りしているようで、一番の近道であると思います。


 自分を好きな人は「目力」があります。

 第一印象は全体のイメージもですが
 顔をやはり見ますよね。


 顔の中で一番に人が見るところ、それは「目」ではないでしょうか。



 自信がない人は、人と目を合わせません。
 「目は口ほどにモノを言う」のに・・・。


 こういう人とは、その後深くお付き合いしたいなんて思いませんよね。




 あなたの目に力は宿っていますか?




 そして口角は上げておきましょう♪(運気アップ↑)




                          by 杏子



       〜〜面白そうな無料レポート♪〜〜



 ▽『誰でもできる!1ランク上の携帯メール術 
        狙った女をメールで攻める方法■A4全43ページ版■』

  http://mailzou.com/get.php?R=7200&M=1428


 ▽『まさか浮気!?そのとき、あなたがするべきことは・・・』

  http://mailzou.com/get.php?R=7062&M=1428


 ▽『女が思わずドキッとするスキンシップの正しいやり方。』

  http://mailzou.com/get.php?R=6965&M=1428


 ▽『うまくいく夫婦・別れてしまう夫婦、その違いとは?』

  http://mailzou.com/get.php?R=6844&M=1428


 ▽『たまらなくいとおしい、彼女の【ベッドで満足したあの笑顔】を見る方法』

  http://mailzou.com/get.php?R=6710&M=1428




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・


 

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 この前、友人Y子が言ってました。


 「今の彼に会ったとき、彼が私の目をジッと見て話をいつも聞いてくれるのが
 すごくドキドキした。

 でね、いつも口端が笑ってるみたいで、つまらなさそうに聞いてない
 っていうのが好感度高くて。

 それがすごく自然で、この男、やるな〜ってずっと思ってた」


 それで落ちたみたいです(笑)


 今はベタ惚れしてますもんね。

posted by 上月杏子 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ナニがついてるだけで幸せ

 うちの猫、オスなんですが去勢したんです。


 タマタマがありません・・・。
 杏子は結構あのころころ♪とした感触が好きでよく触ってたんですが(爆)


 我が家に来た友人が猫を抱っこしながら

 「かわいそうにぃ〜〜、もうお前は人生の楽しみの80%を失ったのかぁ」

 と・・・( ̄▽ ̄;


 Hってそんなに人生における楽しみの%が高いのか?

 と思いましたが・・・。



 そういや昔飼っていた猫が去勢したときも、杏子の父親がいたく気の毒がって
 たな〜〜〜。




 話が飛ぶようですが、病院に勤める友人が乳がん検診の話をしてまして

 40代の女性で、子供も成人させているのに
 お乳が片方無くなると言って泣いていたそうです。


 もうお乳をやる必要もないし
 若い頃のようにセックスをするとも思えないのに

 涙をぽろぽろ流していたと聞いて


 「あ〜、分かるなぁ」

 と思いました。


 杏子は巨乳ではないけど、やっぱり小ぶりでもあって欲しい。
 小さくても、好きな人に愛撫されたいし
 やっぱあるとないとでは違う。


 そう思うと、今お乳が普通にあることがありがたいことなんだなぁ
 って思いました。



 うちの猫は去勢したことをなーーんとも思ってないようですが。
 (彼にとって大事なのは食う・寝る・出す、でしょう)





 ・・・ついててよかったですね。


 そこにあなたのナニが当たり前にあってよかったですね。



 え?小さい?

 普段、皮をかむってる?

 ちょっと早い?



 いやいや、あるんですよ。

 ないのではなく、そこに付いてるんです。




 例えば神様があなたの前に現れて

 「ナニを太く長くして絶倫にしてあげるから、片腕を貰っていくよ」

 と言ったらどうします??


 それでも、ナニを立派にしたいですか?




 コンプレックスとは怖いもので、これでも「うん」と言ってしまう人が
 いるかも分かりません。


 でも、考えて欲しいのは


 好きな人を抱きしめる2つの腕があるということは
 ものすごく幸せなことなんですよね。

 (女性は抱きしめられると、至福の感情を抱きます)





 今自分が持っているものを自分が好きになってあげなくて

 どうして人を好きになれるのかなぁと思います。



 女性はそんなところをポイントに置いているのではありません〜。



 ポイントを置くのは、いろいろあるけどまずここ。


  ▽女性がセックスであなたに求めるもの
     〜性コンプレックスはあなたのココロの中にある〜

   http://my.formman.com/form/pc/Y5ISZaN0y8Bssg1K/


 この無料レポを読んでいただいた方なら分かると思いますが
 女性を抱く、という意味はこういうことなんですよね。




 女性は「嫌いな男性」には抱かれません。

 「いいな」と思う男性にだから抱かれるんですよね。




 この「いいな」をどう発展させていくか。


 杏子は自分にあるものを好きになれない男性は
 この発展は難しいと思っています。




 杏子なら、好きな男性が

 杏子とのセックスを気持ちいいと言ってくれて

 杏子で果ててくれるということが、すんごく嬉しいです。



 女性は基本は

 「どんなセックスをするかじゃなくて
 誰とセックスをするか」

 が大事なんですよね。



 テクニックに走る前に、
 今あなたに付いているソレを自分が大事に思ってやらないと

 あなたの身体の一部でありながら
 あなたの思うようになんてならないんじゃないかなぁ。

 


 こうして色々書いていると
 伝えたいことがたくさんあって、うまく書けないこともあるけど

 やっぱいつも思うのは

 自分のことを好きになれる人が、運を上げられる人だな〜ってこと。



 運を真剣に上げてみます?  

 

   http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html



                          by 杏子

 
 
 

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 一夫多妻制の国は、男性がどの奥さんも満足させられるように
 色々と精力になるような食事とか気をつけてるらしいですが


 なにかで読んだことがあるんですね。


 「奥さんがたくさんいると夜が大変ですね。
 かなり自信を持っておられるのでは?」

 という質問に夫は

 「たくさんの奥さんたちを満足させるためには
 身体のテクニックより、心のテクニックが必要なのさ。
 俺のはいたって普通だし、自慢できるほど絶倫男でもないよ」

 と答えてました。

posted by 上月杏子 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不倫という蜜の味に隠されたもの

 まず杏子が聞きたいのは
 「あなたが既婚で、不倫をしたいのか
 それとも相手に既婚の女性を求めているのか」
 ということです。


 杏子は不倫を勧めもしませんし、否定もしません。


 恋愛って、方程式のように明確な答えなんてないですものね。
 ただ、不倫って例えば「.」と「,」の小さな違いで送れなくなる
 メールアドレスのように

 お互いの意識の差の小さなことで、思いもよらなかったことになりかねない
 ということが多いような気がします。


 杏子の友人で不倫ばかりする子がいるんですね。



 彼女は独身(正確に言うとバツイチ)で、相手が既婚者です。

 出会うのは出逢い系サイトのようです。



 そういう恋愛はしんどいと分かっているのに
 どこかで割り切ったフリをしてるんですね。


 不倫の恋愛は、ツライという蜜の味があり
 それがより恋愛らしい、というような麻薬のようになっているみたいです。


 相手も、奥さんの目をすり抜けて来る訳ですから
 時間は貴重なわけです。

 なので、短い時間だけど「恋してる」という実感を持てるのですね。



 ただ、逢えない時間はかなりツライみたいで
 よく寂しさを紛らわそうとして、またバカなことをしています。



 彼女は自分に自信が持てない。
 自信がない自分だから、ハンデのある恋愛でいいと
 自分で自分をつらい、しんどいという場所に置こうとするんですね。


 杏子の友人のように、自分に自信がないから
 普通の恋愛という土俵で恋をすることすら怖くて出来ない

 という人も多いような気がします。


 こんなこと続けてたらダメって思うのに
 短い時間で燃えることが出来て

 初めから実らないと分かっている恋愛の方が
 実は気楽だったりするんですね。


 ダメになったとき、自分のコンプレックスのせいにしなくても
 いいからです。

 「彼(彼女)には奥さん(ダンナさん)がいるから」
 という立派な理由が初めからあるんですから。




 不倫に限らずとも、どうも恋愛がうまくいかないとか
 いつもこのパターンの恋愛になるとか

 うまくいかないスパイラルを作っているのは
 実は自分が原因であることが大半だということを

 今日はちょっと伝えたくなりました。




 コンプレックスを持っている人は
 うまくいかない恋愛をあえて選んでしまっている、ということ多くないですか?



 でも、杏子はこれを頭から否定するつもりはありません。


 だってね、うまくいかないと思うような恋愛って
 傷つくことはたくさんあるけど、その中から自分が学べることって

 色々あるんですよね。



 学ぼうと思う人なら、なんですが。



 平坦な道よりも、苦難な道の方が人として磨かれる。
 「可愛い子には旅をさせろ」とか
 「若いうちの苦労は買ってでもしろ」とか言うのは
 そういうことがあるからでしょう?



 そういう苦難の恋愛を選んでしまうのは
 どこかに変わりたい自分があるから

 あえて学べる恋愛をしようとしているようにも思うんです。



 自分が変わったと思えるようになったとき

 あなたの隣に誰がいるのでしょう?



 ただ、性欲を満たすためだけに不倫を希望しているのなら
 残念ながら杏子は何も言うつもりはありません。


 自己責任でお願いします、としか言えません。



 どんな関係においても、よくするも悪くするもあなた次第です。

 どんな関係の恋愛でも



 学べないことがひとつもない恋愛なんてないと思うのです。



 「秘伝の書(一)」購入者さまは第3章をもう一度読んでみてください。

    http://www.kyoko-nesan.com/url/file/hiden1.html

 これを読んで、それでもまだ不倫をしたいというのなら

 杏子は止めません(笑)


 それはきっとあなたにとって必要だから、そう願うのでしょうから。





 期間限定。


 これが不倫の蜜の味です。




 ある人がこんなテクニック?を言ってました。

 「ヤリたかったら”今日しか時間がとれない”と言えばいい。
 そして、その後も追いかけて欲しかったら、もう一人女がいるように
 少しずつ匂わせて疑わせておけばいい」


 まぁ、ある意味当たり(笑)

 


 ただ、そのあと

 「自分に自信のあるイイ男は、こんなテクを使う気にすらならない
 みたいだけど」

 と言ってました。(深いですな・・・)




 期間限定はハラハラドキドキ。

 さて、その向こうにあるものは一体なんでしょうね?




                          by 杏子

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 どーも一度不倫をしてしまうと

 不倫体質になる人が多いらしいですね〜。


 不倫って

 「自分はこんなに寂しかったんだ」

 って気が付いて、余計に人肌が恋しくなる行為だと杏子の友人は言ってました。


 明るい割り切り不倫の先には何があるのかなぁ〜?

 と杏子も考えてしまいました。

posted by 上月杏子 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

いいも悪いも思い込みパワー!!

 先日、杏子の弟分の仲の良い男性と飲みに行ってました♪
 彼は「ネェサン、ネェサン」って言って親しみを持ってくれてて
 なぜか非常にウマがあう(笑)


 この弟分、なぜかモテモテなんですわ・・・。
 「これ待ち受けに使ってください〜」とかって携帯に写真を送ってきたり
 するとかで、その写真見せてもらったら


 「萌え〜〜〜!!!」


 なカワイイ女の子・・・。
 なんでもモデルらしい。


 ゴメン、思わずキミと携帯の画面を見比べてもーたわ(爆)


 そう、彼は決してイケメンではありません。
 背もそんな高くありません。
 惚れ惚れするような体格でもありません。
 一見、フツーのどこにでもいる30代のサラリーマンです。



 だけど、自分自身に自信を持ってるんだなというのが
 言葉や態度からすっごい分かります。

 雰囲気があるんですよ。


 今日も若いおねーちゃんとサシで飲むって言ってました。
 予約いっぱいらしいです・・・。
 
 

 

 さて、その弟分と飲んで話していたことで思ったことがあります。


 女性と付き合うにはプロセスがあるということ。


 出逢いに始まって、個人的に付き合う、またはセックスする・・・。

 男性に多いのは、セックスするまでのプロセスが一番楽しい、
 ということ。

 ここの男性の執念やるや、女性では理解出来ない部分もあります(笑)


 そして、目標がセックスになっていることが多い。
 セックスがゴールになっているんですね。


 で、この弟分はサラリと言ったんです。


 「セックスってゴールじゃなくて、スタートでもあるんだけどなぁ」




 ・・・・・・・・・・( ̄0 ̄)!!



 うんうん。

 女性ってセックスはゴールじゃなくて、スタートって思う人の方が
 多いと思う!


 なんか、結婚みたいやけど(笑)


 セックスした後が勝負と言ってもいいかも知れない。


 だけど、セックスするためにはどうしたらいいかとか
 セックステクニックはどんなのがいいかとか

 そういう情報はめっちゃ多くて探すのにも苦労しないけど
 (逆にありすぎて、どれがいいのか迷うくらい^^;)



 セックスした後、

 どうすればその女性のココロもカラダも離させない自分になれるのか
  とかってことのほうが大事じゃない?



 って話をしてたんですよ。


 セックスすることが目標で女性と出逢い
 セックスで「自分が」満足するためのテクニック・・・

 女性をイカせるとかって情報は、結局自分が「男として満足」するための
 自己満足なんだと思うんですよね。



 女性の気持ちををどうこうするってことは、
 他人をコントロールしようとしている訳で、

 それは今日は雨だけど晴れにしたいとお天気をコントロールしようと
 しているのと同じくらい難しいことです。


 有効な手段は確かにあるけど、100%じゃない。



 結局どんどん突き詰めて考えていくと、すべては自分に戻ってくる。

 【女性をどうこうしようと考える前に自分をどうするか】

 ってことが問題なわけです。




 性コンプレックスを持っている人は、今回「秘伝の書」を出して
 色々なメールを読ませていただいて、また杏子も気付いたのですが


 「思い込みがキツイ人が多いなぁ」

 ってことです。



 「自分には出来ないと思い込んでいる人」

 「過去に失敗をやらかしたと思い込んでいる人」


 などなどですが・・・



 「コンプレックスを持っているヤツの方が裏を返せば自信家だよ」

 とは弟分のセリフ。


 自然に身に付いた自信ではなくて、
 思い込みによって作られた自信だからこそ、どこかが人より劣っている
 自分が許せないと、また思い込むのだと。



 でも、それほど思い込むことが出来るのなら、
 ちょっとひっくり返せば、自分は出来る、自分はスゴイ男だと

 別の方に思い込むことが出来ると思いませんか?


 今、モテている男性というのは、元々から自信満々だったわけでは
 ないと思うんです。

 劣等感のカタマリだった人が結構多いんですよ。


 これをバネに出来るか、どうか。



 本当の男らしさってこれの積み重ねだと思うんですよ。


 この弟分は、手を繋いだだけで股間が↑↑↑になれるそうです(笑)
 彼の女性に対する考え方、というのはほぉ〜〜と思うことが
 かなりあって勉強になります。

 面白いし(笑)



 なので、今度彼にメルマガ乗っ取って貰おうかなぁとか
 無料レポート書いてくれへんかなぁとか

 密かに考えているのでありました(* ̄m ̄)




 ▽なぜか20代前半の女の子にモテモテ♪の弟分が

  「結局はここなんですよ、全部」と言った部分はこちらで暴露★


         http://fm7.biz/msq







                          by 杏子




 【杏子ネェサンのつぶやき】


 あのオーラの泉にも出ている「美輪明宏」さんも自らの著書の中で
 こうおっしゃっています。



 どのコンプレックスをとっても、自分で「何が原因なのか。
 問題を解決するために、自分は何をすべきなのか」
 ということに向き合っていないと、根本的な解決にならないんですよ。



 深いです・・・。

posted by 上月杏子 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コレをやるだけで外見が変わるとしたら

 今日は、外見についてのお話です。


 杏子はサイトで  http://fm7.biz/msq

 「外見よりも大事なものがある」

 と言っております。


 えぇ、外見よりも大事なものです。
 この土台が出来ると、外見にコンプレックスを持っている男性でも

 なぜかモテてしまうようになっちゃいます。



 でも、ここに大きな落とし穴があるんですよ。


 これは女性にだって言えることなんです。
 そう、一昔前の(いつやねん!)

 杏子も、この落とし穴に落っこちておりました・・・( ̄ー ̄;




・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・。・。☆・°・°★・



 外見と聞けば、姿かたちの麗しさ・・・

 と思うのではないでしょうか?



 人によってタイプは異なりますが、自分のタイプの外見ってありますよね。

 まぁ、杏子の場合男性のタイプってコロコロと変わってますが
 それでも、根本的に好きと思う姿かたちはあります。

 何が基準になっているのかは分かりませんが
 あなたにも、好きなタイプってありますよね。



 合コンとか、ナンパとかって
 自分が好きなタイプに行っちゃう人がほとんどだと思いますが

 女性としては、外見が自分のタイプの人じゃなくても
 「あ、ちょっと付き合ってもいいかも・・・」
 と思う男性に共通してあるものがあるんですよ。




 それは

 話すときの姿勢と、会話のときの態度、話し方(声のトーン)。

 あと、笑顔ね。
 素直に笑顔を作れる人はポイント高いです。



 コンプレックスを持っている人は、ここが「好感を持てる」というものから
 まったく逆なことをやっていることが多いんですよ。



 これが、落とし穴。


 「人間、外見じゃないよ。中身なんだよ、中身!」

 という「逃げ」に入ってしまっているんですよね・・・。


 こういう場合に限って、たいていは中身を本気で磨こうなんてしてません。
 持って生まれた外見をどうしようもないから
 そうやって、自分を納得させるために言い聞かせてしまう。


 中身がもちろん一番大事なんだけど
 外見だって大事です。


 だって、人間は第一印象でほぼ決まるというくらいなんですから。



 「けど、親から貰ったこの外見は整形でもしない限りどうしようもないよ」

 という声が聞こえてきますが・・・


 杏子は「作り」のことではなく、第一印象を決定づける「立ち振る舞い」を
 自信ある爽やかな男性っぽく見せることが出来れば

 外見でモテない、というコンプレックスから脱出できる

 思います。

 これだけで、あなたの周りが違ってくるからです。




 杏子の秘伝の書の購入者さまたちに送っている
 「裏メルマガ」では、この辺詳しく配信しようと思っていますが


 「立ち振る舞い」って、見られているのは
 女性だけでなく、男性だって同じです。


 そして、それらをより活かせることが出来るのが
 「内なる自分から放たれるもの」




 ◆ 外見はココロでも作られる ◆



 本日の杏子理論です。





 ちょっと長くなりますが、こんな話を聞いたんですよ。
 (お話 by 杏子のビジネスの師匠)


 「なんか心理学の教授が、なぜ人はうつ病になるのかという研究をしてた
 らしい。

 ずっと、うつ病と診断された人たちを見ていて、あることに気が付いた教授
 は、自分でその気付いたことを実行してみたんだって。

 それは、おしゃれにかまわず、猫背で歩き、顔はうつむき、そして絶えず
 ため息をつくことだったそうなんだけど、その教授は本当にうつ病になって
 しまったそうだよ。

 何もやる気が起きない、自分なんてダメなやつなんだと思うようになって
 ついには教壇に立てなくなってしまったほど。

 その教授は生徒たちによってうつから脱出したそうだけど

 この話から、面白いことが分かるだろ?」



 「・・・仕事が出来る、なぜかモテる、人生が楽しそうって人は
 この逆をやってるんだよ。

 オシャレを楽しみ、背筋を伸ばして歩き、顔をあげて、そしていつも笑顔。


 だまされたと思って、これやってみるといいよ」



 これを教えてくれた人は、いつも人生が楽しそうです(笑)


 あなたが、自分を変えたいと思っているなら

 親からもらった姿かたちをどうにかしたいとか
 モテる極意のノウハウを学ぼうとか

 そんなことの前に、だまされたと思ってこれを心がけてみてください。




 プラス、これが土台になれば、すんごいことになります♪

    http://fm7.biz/msq




 外見はココロからも作られるのですから(*^_^*)



                          by 杏子

 
 
 

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 自信のない人の共通点にも、おしゃれにかまわず、猫背で歩き、顔はうつむ
 き、そして絶えずため息をつく・・・

 という現象があると思いませんか?


 ちょっと思い当たるあなたは

 だまされたと思って、これやってみてくださいね♪



 それだけで、あら?なんだかあの人変わったわね
 って思われるものなんですよ〜^^

 




posted by 上月杏子 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がばいばあちゃんに学ぶ「男は総合力」

 杏子は普段滅多にテレビを見ません。

 こちらの意思に関係なく流れてくるテレビからの「人の声」が
 たまらなくうるさく感じることが多いからです。


 ドラマもほとんど見ないんです。
 特に連ドラ。

 毎週決まった曜日の決まった時間が気になるのが嫌なんです(笑)
 中途半端に続きを期待させる終わり方だし〜。


 そんな杏子ですが、この年末年始はめずらしくテレビをよく見ました。



 で、泣きまくってました(^^;)


 その中でイチオシだったのが「佐賀のがばいばぁちゃん」


 映画化もされていますので、ご存知の方も多いでしょう。
 島田洋七さんの少年時代の自伝です。



 その中で、こんなシーンがありました。

 通知簿を貰ったら体育だけが5で、あとは見事に1と2ばかり。
 それを見た友達が
 「そんなの持って帰ったら、親に叱られる」
 と言います。


 ところが、それをみたばぁちゃんは
 「おぉ〜、見事な1と2じゃな」
 と(笑)

 「ばぁちゃんは怒らんのか?」
 と聞くと

 「なんで怒るんじゃ?1と2でも足したら5になる。
 人生は”総合力”じゃ!」



 杏子、見ながら大拍手!(笑)

 んだ、んだ、そうだ〜〜、ばぁちゃんに座布団10枚やぁ♪



 そして、こうばぁちゃんは続けます。


 「人生にはな、2つの教科書があるんじゃ。
 ひとつは学校の教科書、もうひとつは社会の教科書じゃ。

 学校の教科書ばっか出来ても、社会の教科書が出来んかったら
 人として勉強できることにはならん」

 (まったくこの通りのセリフであった保障は出来ませんが
 こんな意味の内容でした)



 どうです???


 大人の私たちが聞いても、とってもジーーンときませんか??



 杏子はこれを見ていて「性コンプレックス」も同じだと思いました。

 「男としての総合力を磨く」
 というのが何よりじゃないのかと。


 セックスという教科がズバ抜けて出来たとしても
 他のことが人として出来ていなかったら

 どんなにセックスがうまかろうと、女性に本当にモテるわけがないと。



 まぁ、一時的にだけモテて、チヤホヤされたかったら
 セックスの教科と、オシャレの教科と、上っ面だけの言葉マジックを
 覚えておけばいいでしょうけどね。




 あ、あとね

 試験勉強をしようとしていたら、ばぁちゃんが

 「あんまり勉強するな、くせになる」

 って言うんですよね(笑)



 これも同じです。

 勉強しようとAVとかばっか見てるとくせになります(笑)

 AVは勉強するためのものではなく
 「娯楽」です。

 男の「娯楽」!!



 こういうものと自分を絶対に比べないように!!


 「総合力」を持った男性は、唯一無二の自分になれます。

 他の誰もあなたの変わりなんて出来ないし
 誰もあなたにはなれません。


 そうなったときに真の男としての人間が問われるのではないでしょうか。



 女性をセックスの対象にしか見れない男性は

 女性からもセックスの対象にしか見られていません。


 セックスなんて、やろうと思えば誰とでも出来ます。
 下半身なんてどうにでも繋がれます。


 でも、それだけでは先が見えてますよね。



 上半身にこそ、大事なものがあります。
 それは精神や魂。



 女性をセックスで気絶させたり、泣かせたり
 身体が離れられなくなるようなセックスをすることを最終目標にすると



 上半身にある本当に大事なものが見えなくなってくる。



 あなたが性コンプレックスを持っているなら
 それはこの上半身に鍵があるんです。


 まずは、ここに気付いてから。 
    http://fm7.biz/msq



                          by 杏子

 
 
 

 【杏子ネェサンのつぶやき】


 がばいばぁちゃんの大ファンになってしまった杏子♪


 ちなみにうちの亡くなったじぃちゃんも
 「がばいじぃちゃん」でした。


 そんなじぃちゃんの格言をば。



 「知識は本を読めば身に付く。金持ちも貧乏も、同じ知識が得られる。
 でもな、知恵は自分が経験しないと身に付かん。
 知恵は勇気を持って行動した者にしか付かんのじゃ」



 これって、人生にある2つの教科書の話と同じですよね^^






posted by 上月杏子 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

●●出来るオトコはカッコいい

 先日、元パートナーとどうしても話をしないといけないことがあり
 何年かぶりに顔を合わせて話をしました。

 元パートナーはご存知のように

 「非常に強い性コンプレックス」を持っている人です。



 話していて思うことがありました。


 彼はまったく変われていなかったのです。

 

 とっても杏子は寂しいというか、悲しい・・・そんな気持ちになりました。



 まず、オーラがドロドロした感じなんですね。
 目に輝きがない。

 話していて、急にしょげるかと思えば
 急に怒り出す。



 彼は今現在、自分の置かれている状況に不安と焦りと恐怖で
 固まってしまっているようでした。


 仕事がうまくいかない・・・。

 それは聞いていると彼のせいじゃないんです。
 彼は出世コースに乗っています。
 でも、会社の都合で彼の思うようにならないことが続いているんですね。


 なのに、それらすべてを

 「自分がふがいないからだ」

 と自分を責め続けているんです。


 以前の彼とまったく変わらない考え方、思考でした。



 そして、ひとつの決断をしないといけない状況にも関わらず

 ラクな方に逃げたくなっているというのがありありと分かりました。



 人は誰だって生きていれば色々な選択を迫られる時があります。

 決断していかないといけないんです。


 生きるということは「決断する」ということの連続です。

 大げさかもしれませんが、「決断する」ということが「生きる」という
 ことだと言ってもいいかも知れません。



 女性より男性のほうが人生において決断せねばならない場面に
 出会うと、ものすごく物事を大きく捉える人が多いですね。

 これは「男だから」ということが頭の中にあるのだと思います。


 そして、女性は「決断できる」男性をカッコいい、頼れると思います。
 「決断した結果」で判断しません。



 この「決断」は決して他人にほめられたり、認められるために
 行うものではないんです。


 「決断」には「いい決断」と「悪い決断」の二つしかなくて
 この「決断」を繰り返していくことで、


 『自分に自信を持っていく』ようになります。


 コンプレックスを持っている人は、この「決断する」という部分を
 あいまいにして生きていることが多いんですね。


 「これ以上傷つきたくない」
 「これ以上悪くなりたくない」

 そんな気持ちが決断を鈍らせ、狂わせてしまうのです。


 なので、なかなか自分に自信が持てないんです。




 ★大事なのは、技術やノウハウよりも心構え(メンタル・マインド)★


 これは、ビジネスにおいてもですし
 すべてのことに言えることです。




 杏子がなぜ「セックスコンプレックス」と言わずに「性コンプレックス」と
 言うか・・・。


 男性という性を受けたために持ってしまう男性としての
 コンプレックス全般をクリアにして欲しいと思ったからなんですね。

 もちろん、同じように女性だって女性だというだけで持ってしまう
 「性コンプレックス」があります。


 杏子もそのカタマリだったんですけどね(^^;)



 こういう「性コンプレックス」に囚われていると
 気持ちのコミュニケーションも満足にとれないし

 ましてや身体のコミュニケーション(=セックス)に大きな影響を
 与えてしまいます。



 でも、これって誰も「持っていろ」と命令したわけでもなく
 なぜか自分がずっと持っているんですよね。

 本当は「手放してもいい」のに・・・。



 その「手放し方」を「秘伝の書」にて杏子がお伝えしています。
 
  http://www.kyoko-nesan.com/




 その「秘伝の書」に、恋愛家庭教師の有末やよいさんからメッセージを
 いただきました♪



ここから---------------------------------------------------

「杏子ネェサン秘伝の書(一)」ってことは
「秘伝の書(ニ)」もこの後、出てくるんでしょうね(笑)

うん。なにしろ、テーマが「性コンプレックス」ですから、奥が深いのでしょ
うね。

男性の性コンプレックス・・・ED・早漏・包茎などの悩み、苦しみは、
有末にはわかりません。ごめんなさい(^_^;)

いや、でも、女性でわかる人のほうが少ないでしょ。
男の人だって、なかなかそんな悩みを人には相談しにくいだろうし。

いつも赤裸々にセックスについての女性の本音を語ってくれている
杏子ネェサンは、そんな男性の苦しみがわかる、数少ない女性です。

彼女は性コンプレックスで苦しんでいる男性と、長い時間を共に過ごし、
そのことで彼女自身も傷ついた経験を持っています。

だから、彼女の書いたこの「秘伝の書(一)」を読んで、
そしてこの言葉を見て、じ〜んと感動しました。
  →「わがままでいいんですよ。頑張れ!男性諸君!」

あなたも杏子ネェサンの「愛」で性コンプレックスを克服して、
ハートフルなセックスを!

-------------------------------------------------------------



 「ハートフルなセックス」♪


 女性が好きなセックスです(*^_^*)



 いらないものは持ってなくていい。
 手放しちゃいましょう!

  http://www.kyoko-nesan.com/



                          by 杏子



posted by 上月杏子 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

ありがとう〜!

 杏子のこの一年で一番嬉しかったことは
 今、これを読んでくださっているあなたと出逢えたことです♪



 メールを下さるというアクションを起こしてくださるのは
 ほんの一部分の方ですが

 そのメールに支えられて今日までやってこれました。


 そして、そのメールの中で
 今年最後にいただいたとてもとても嬉しいメールを
 ご紹介しますね。



----------------------------------------------------------------------

  始めまして、僕はM(20歳)と申します。あることを伝えたいのでメッセー
ジを送らせてください。

 僕には、一年ぐらい前からお付き合いさせてもらっている1つ年上の彼女がい
ます。その彼女とクリスマスイブの日に約二ヶ月ぶりぐらいに会ったのですが、
そのときに非常にショックなことを言われました。

 それは僕と積極的にメールしたり、会ったりする気持ちが全然なくなったとい
うことでした。好きでなくなったと換言してもおかしくありません。

 (中略)

 それから、勉強も手につかず、悩みに悩みました。そして色々考えているうち
におよそ五ヶ月ほど溜め込んでいた(ごめんなさい)杏子ネエサンのメルマガを
読み始めたのです。

 僕も性コンプレックスなのです。

 (中略)

 杏子ネエサンのメルマガを読んでいるうちに、セックスの必要性や自分のコン
プレックスがいかにくだらないものかということが分かってきました。そしても
しかしたら彼女の気持ちが離れていった原因のひとつにセックスのことがあるん
じゃないかと思いました。知らないうちに彼女に寂しい思いをさせていたのでは
ないかと。

 それと、彼女は「いい人」ではなく「男らしい人」が好きだと言いました。正
直僕自身、顔はいわゆるイケメンではないし体もやせ気味で男らしいとはいえな
いので半ば諦めてました。でも杏子ネエサンの、「自分に自信のある男は輝いて
みえる」という文章を読んだとき、そりゃ今の自分が男らしいはずがないと痛感
しました。もっと自分が変わらなければ彼女は振り向いてくれるわけがないと思
いました。

 だから僕は今自分の正直な気持ちと一生懸命向き合っています。するとなんだ
か不思議なことに胸がすっと晴れるんです。僕は自分に都合が悪いことは何かし
ら言い訳をつけて押し殺す性格なので大変でしたが、ほんとにこんな清々しい気
分になるのかと驚いています。そして今度彼女に自分の思ってることをはっきり
言おうと思っています。

 (中略)

 もっと聞いていただきたいことはありますが、うまく書けそうに無いのでこの
ぐらいにしときます。でも大半は書けました。杏子ネエサンのメルマガがなけれ
ば僕に今のような心境の変化は訪れてなかったと思います。ほんとに感謝してい
ます。ありがとうございました。


----------------------------------------------------------------------


 彼には杏子なりの意見、アドバイスを返信させていただきました。


 Mさんは素晴らしいと思います。
 彼女を想う気持ちのパワーもあるでしょうが

 結果はどうであれ、彼はこの事件をきっかけに
 「自分と真剣に向き合った」
 ということ。


 これは、大きな心の財産になります。




 結局、自分のことは自分でしか解決出来ないことが多いですよね。

 
自分を変えるか、変えないかは
 「実はあなたの手の中にある選択肢」なのです。
 

 この一年を振り返っていかがでしたか?

 来年こそ!と思っている男性も多いでしょう。


 来年こそ男として人生を変えてやるぞ!
 という方。

 杏子の返金補償を付けたこのe-bookでリスクなしで
 変わるチャンスを手にしてください。

 普通は情報というのはファイルを開いた時点で使用したと
 みなされ、返金はその特性上受け付けていないことが
 ほとんどですが

 杏子は性コンプレックスという特殊な悩みを持つ方に
 これからの人生を変えられるということを知ってもらい
 実践して欲しくて、この補償をつけました。

    
http://fm7.biz/msq



 そして、これ!限定特典の

 【たった1回のセックスでも「またあなたに抱かれたい」と言わせてしまう
 普通の男が気付かないツボ】


 あと残りが4名様になりました!!
 今日中に埋まってしまいそうですね・・・(^^;)

   ↓   ↓   ↓

    
http://fm7.biz/msq



 これで「姫初め」からアツアツ間違いなし!

 いえ〜い♪




                          by 杏子



 【杏子ネェサンのつぶやき】


 今年、色々と相談を聞いてきて思ったのですが

 自分のことなのに「たぶん、・・・と思います」とか
 「よく分からないんです」という人がすごぉ〜く多かったです。


 なのに、女性の気持ちやセックステクニックだけは
 知りたがるんですよね。


 自分を受け入れてはじめて意識は他人に向かうんです。

 杏子は女性も幸せになって欲しいから
 女性にとって眉をしかめるようなテクニックは勧めません。


 結局こういうのは長続きしないですし。

 
posted by 上月杏子 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wクンが凹んだ訳

 杏子の高校時代からの友人Wクンから

 この前久々に電話があり、なにかと思ったら・・・。



 以下、Wクンと杏子の会話。



 杏子「嫁と大喧嘩したって、なんでまた・・・」

 W「もーアンタのそういうとこが嫌やねん!って言われた」

 杏子「そーゆーとこ?」

 W「俺ってそんなに情けないか?」

 杏子「別に・・・友達関係では困ることないもん」

 W「嫁に、あんたは情けないって言われたわ。
   あ〜、俺この言葉トラウマになりそうや〜」

 杏子「アッチはちゃんとしてた?」

 W「アッチ・・・?あー、Hか?

   前に嫁を誘ったら「はぁ〜」って嫌そうにタメ息つかれてな・・・
   その日は全然気持ちよさそうでもなくて、半分寝てたみたいで
   さすがに凹んだわ、俺。

   それから、あんまりしてない」


 杏子「あんた・・・読んで欲しいのがあるんやけど」

 W「何?」

 杏子「あ、私の友達がインターネットで出してる本なんやけどな。
    今のあんたにいいかなと思って」



 自分が書いているとは恥ずかしくて言えなかった杏子でしたが(笑)
 後日、Wから電話がありました。



 W「おー、この前はありがとうなー」

 杏子「ええよー、で、まだ喧嘩してるの?」

 W「それがなー、あれ読んだら色々考えることがあってなー。

   なんか嫁のことめっちゃ抱きたくなってもーたわ。

   なんとなく嫁が何が言いたかったのか分かったような気がしてな」

 杏子「へ〜〜〜、そうなんや〜〜」

 W「なんで俺のこと情けないって言ったのかとかな。
   昨日久々にえぇHしたわ〜。

   嫁がな「私の気持ち分かってくれたんや」って嬉しそうやったわ。

   ほんまはまだよく分からんのやけど、あれに書いてあったように
   ちょっとしてみてん。

   杏子ネェサンってええ人やな〜、会ったことないけど分かるわ。
   お前の友達やろ?

   また一回会わせてなー、お礼言うわ」



 アンタが今、喋ってるって(笑)
 絶対会われへんって(爆)


 と思いつつも、あー役に立ったんだ〜〜と思うと嬉しくなりました♪





 先日のメルマガで


 「きっとKさんはヤッテくれるでしょう。
 杏子がとっておきのノウハウを伝授しましたので・・・(笑)


 あなたにもノウハウ教えますよ♪
   ↓   ↓   ↓

    
http://fm7.biz/msq



 このノウハウは、普通にやっても効果はありますが
 「秘伝の書」を読んだ方なら、もっと効果が出ます。」


 って書いていましたよね。



 あのノウハウを、新たに特典として追加しましたっ(≧∇≦)


 今までの購入者の方にはさっき、そのノウハウ特典を
 送信したところです♪



 Wにこれをやろうかどうかと思いましたが
 彼のように、結婚している人にも効果絶大・・・

 というか、結婚している人や付き合って長くなった人こそ
 これでまた新鮮な関係になれる!と思います♪



 【たった1回のセックスでも「またあなたに抱かれたい」と言わせてしまう
 普通の男が気付かないツボ】

 を購入者さま限定30名にプレゼントします★


 30名さまに達した時点で、プレゼントは終了させていただきます。


    
http://fm7.biz/msq





 性コンプレックスを持っていると
 自分の身体のことばかりを見てしまいがちですが

 女性は身体ではないものを、一番に求めているんですよね。


 うん、ここほんと覚えておいてください。




                          by 杏子






 【杏子ネェサンのつぶやき】

 

 Wは結婚4年目なんですよね。


 なんか話しを聞いていて、男性って本当に大変だなぁと思いました。

 仕事も年齢的にだんだん
 部下と上司の間に挟まれるようになってくる年齢だし

 奥さんとの仲も大事だし。


 セックスってとってもとっても大切な男女のコミュニケーションです。


 関係がギグシャクしてくると一番に影響が出るところですね。




posted by 上月杏子 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惚れられる秘密

 「杏子ネェサン秘伝の書」の購入者さまからメールをいただきました!


 やっぱり・・・時期ですね(笑)


 この時期だからこそのお悩みなので、ご本人に了解を得て
 掲載いたします。


------------------------------------------------

> 杏子ネェサン、こんばんは。
> 購入者のKです。ちょっと興奮しています(笑)
> 内容めっちゃ濃いかったです。
> まさに秘伝の書でした。
> 俺、やるぜ!って感じです(笑)
>
> 早速ですがメールサポートお願いします。
>
> クリスマスに最近付き合った彼女と
> どうしても一線を越えたくてメールしました。
> 秘伝の書を読んだのが今日なので、
> 当日までに自分がどこまでイイ男になれるか
> と思いそれなら思い切って聞いてしまえ!と
> 思いました。
>
(以下、略)

------------------------------------------------



 ちなみにこのKさんは、今付き合っている彼女ともっと親密になりたいと
 購入して下さったそうです(*^_^*)

 自分が変われば、「タダの親密」ではなくて
 「惚れられる親密」になれるかもと・・・。



 えぇ、とってもよい心がけですねっ♪



 「惚れられる親密・・・」(笑)

 これ杏子的に大ヒットです(≧∇≦)



 きっとKさんはヤッテくれるでしょう。
 杏子がとっておきのノウハウを伝授しましたので・・・(笑)


 あなたにもノウハウ教えますよ♪
   ↓   ↓   ↓

    
http://fm7.biz/msq



 このノウハウは、普通にやっても効果はありますが
 「秘伝の書」を読んだ方なら、もっと効果が出ます。


 なぜって?



 ”今までの自分と違ってくるからです!”





 ▽ 「0のスタートで千人斬り!モテ男に超変身!禁断の方法」
    
http://www.mag2.com/m/0000190081.html

     プロデューサー 楓リョウさま

 より、推薦をいただきました♪

------------------------------------------------

現在、インターネットの中には

「モテる」系の商材は溢れています


毎日、自分の所にも「商材を読んでみて」

といったメールをいただきます


が、残念ですが


あまり紹介できるようなものは、少ないんですよ〜

(コレ、本当に!)


トップに売れている恋愛系でも

おそろしくお粗末なものも多数、存在しちゃってます


が!杏子ネェサンは違いますわ♪


それはね、メルマガを読んでいるだけでも分かるんです!


その杏子ネェサンが書いたE-BOOKです


悪い訳がありませんよ


本当にモテたい?


幸せになりたい?



だったら、彼女を信じていいですよ


中々こんな中身の濃いものには、めぐり会えませんよ?


遊び・飲み などに行く事を一回やめて

ぜひ、読んでみてください


    
http://fm7.biz/msq

------------------------------------------------



 そうです、ノウハウを本当に活かせるかどうか・・・

 「秘伝の書」に詰め込みました♪




 
この「秘伝の書」は90日間実践していただき、まったく悩みが軽く
 なることはなかった!という方には全額返金保障をつけています!


 あなたがこの秘伝の書を手にするリスクは、一切ありません。


------------------------------------------------


読んでの感想は一言では言い表せないな〜(^^;
良い意味で深くて重かったから。
折々に読み返すと思います(^^

けっこうヘビーに響いてます。
なので軽々に感想を書けないと言うか(^^;


青森県 K・Hさん  32歳


------------------------------------------------

    
http://fm7.biz/msq




                          by 杏子






 【杏子ネェサンのつぶやき】

 

 ホテルに近づくにつれ、ベラベラとよく喋る人がいます。

 昔、それを「私のことを気遣ってくれてるのかな〜?」
 と思っていたんですが

 それって、慣れてないから自分を落ち着かせようと
 喋ってるケースが多いよ、と言われました。


 うーーん、なるほど。


 出来れば、スマートにエスコートして欲しいなぁ〜。


 

posted by 上月杏子 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熟年元ホストからメッセージが

 杏子の友人、熟年元ホストの「昇龍(しょうりゅう)」さんから
 メッセージをもらいました。


 サイトに、イカツイ愛車と共に写真を掲載してますので
 車好きの方、見てあげてください(笑)

  
http://fm7.biz/l78





 (ここから)


 商材を読み終えた時、
 “杏子ネェサン、あんたは男心が分かる女だね〜。”と思った。


 この商材の内容は今までとは全然違う角度から書かれてあり、
 “女にもてる方法”とか“女と簡単にセックスが出来る方法”のような事例
 は書かれていない。


 言い方は悪いがそんな低脳な男達に向けて書いた訳ではなく、本当に異性に
 対して悩んでいる男達に書かれた“メッセージ“と思った方がいい。


 ここが出来ていないから結局女にももてないし、いいセックスも出来ていな
 いことを思い知らされることと思う。




 つまりマインド“心”に関して杏子ネェサンが自分の結婚生活や離婚経験も
 ふまえて書いてあるので、
 これは嘘偽りのない商材と言えるだろう。




 男が女向けの商材を書いたり、女が男向けに書いたりした商材や山ほどある
 が、どれも的外れな感じがしていた。テクニックだけで何かが抜けている・・
 ・。




 実は杏子ネェサンの商材もそんなに期待はしていなかった。

 だが読んでいくうちに“これは男の心境を良く観察しているし、実体験から
 くる自分の思いと、
 また多くの男達の意見も参考”にしていることが分かる。



 こういう切り口で書かれた商材が今まで無かったのが不思議なくらいだが、
 実は誰も気が付かなかっただけかも知れない。



 “女と簡単にセックスが出来る方法”“ナンパに成功する方法”などの商材
 も結構だが、それ以前に大事なことを男達は忘れている。

 杏子ネェサンはそのことを“メッセージ”として男達に伝えている。

 実体験からの女の立場から書いてあるので、非常にリアリティーもある。


 杏子ネェサンのこの“メッセージ”は男性なら読んで欲しいと思うが特にセ
 ックスで悩んでいる人、
 また異性関係で悩んでいる人には是非に読んで頂きたい。



 私自身素晴らしい内容だと思ったし、杏子ネェサンの男性を思う気持ちが分
 かったからこそ
 私も特典である「メールにてのアドバイス」までも引き受けようという気持
 ちになった。



 彼女を信じ、彼女のメッセージを受け取ってみてはいかがだろうか。


   
http://fm7.biz/l78



 (ここまで)




 昇龍さんは、時々杏子に来た相談メールにも男性としての意見が欲しいとき
 にアドバイスをくれてたんですよ♪

 杏子からのアドバイスと、昇龍さんからのアドバイスの二つを
 メールで返信していたんですが


 これが非常に喜んでいただけて


 「女性の立場からの意見と

 男性としてホストまでされていた人生経験の多い方の意見をいただけて

 とても参考になりました!」


 と好評でしたので、彼を口説いて、特典のアドバイザーとして受けてくれな
 いか、と言うと



 「くだらん内容やったら、しないぞ」

 とのお返事・・・・。



 でも、このように推薦までいただけました♪






 売りっぱなしにはいたしません!!


 真剣には真剣でお答えします。


 充実のサポートで、真っ向から向かい合います!!





 そうそう、イキナリ、タイトル変えちゃいました。

 杏子からのメッセージご覧下さい(*^_^*)

    ↓   ↓   ↓

    
http://fm7.biz/l78




                          by 杏子




 【杏子ネェサンのつぶやき】

 

 商材って売ってノウハウをどうぞ♪

 だけなのは嫌だと思っていました。


 購入者さんがモチベーションを保つこと、これが一番大事だと思っています。



 なぜに自分がこれを手にしたのか

 ということのお手伝いをしたいと思います。


posted by 上月杏子 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛もセックスも仕事も思いのまま!

 10ヶ月前に創刊したメルマガに杏子はこんなことを書いていました。

 なんか文章の感じが違いますね(照)


 でも、ずっとこの想いで発行してきました。

 創刊号の内容をご存知ない方も多いと思いますので
 掲載しますね♪




 (ここから)


 杏子の元ダンナさんは、それはそれはものすっごい

 「性コンプレックス」のカタマリでした・・・。



 「短小・包茎・早漏」の男性としての3大コンプレックスとも
 言われるものすべてを兼ね備えていた人でした。


 私が離婚したのは
 それが原因ではありません。


 それが原因で彼のココロが蝕まれていったのが
 原因です。

 彼がそれから逃れるべく、没頭していったのは・・・
 私ではなく「お仕事」でした。



 セックスを出来るだけしないようにとの配慮か?
 私と手を繋ぐこともなくなり
 テレビを見ているときに寄りかかっただけで

 怒るようになりました・・・。



 忘れもしないショックだった出来事、その1は
 (まだまだあるけど(笑))

 彼は自分が小さいから、私が濡れるとよくないとか言って
 私が濡れる前に入れるようになったのね。

 でも濡れてないとなかなか入らない。


 そこで彼がしたことは・・・。


 ペッ!と唾を指先につけて、私に塗りつけたのよ・・・(T▽T)


 なぜ?ってココロの中は大雨だったわね。

 (これを読んでいるあなたは、どんなに彼女が濡れなくても
 決してコレはしてはいけません!)


 私としては、濡れるように愛撫して欲しかったんだけど
 彼にしては、それは無駄な時間だったのよ。


 なぜって、彼は自分が早漏だから
 ちゃっちゃっちゃ!としないと、自分が持たないと思ってたのね。

 あまり自分が興奮すると、早くなるからって。




 それからも、色々あって
 杏子ネェサン流の「セックス論」が出来ました。


 そして、元ダンナさんのように
 性コンプレックスを持っていても
 ある「法則」にのっとれば、必ず愛する女性をエクスタシーに
 導くことが出来ることも知りました。


 ただ、この法則は性コンプレックスに対して
 あなたが持ってしまった歪んだ固定観念を外してもらうことが
 必要です。


 一緒に外していきましょうね。

 そして、ある「法則」もあなたにお伝えします。


 (ここまで)




 この当初の気持ちそのままに、今まで色々なお話をさせていただきました。

 「メルマガを読んで、とてもラクになりました」
 という嬉しいメールもたくさん頂いたのですが

 中には、とても深刻なメールもありました。



 ・・・そうです。

 まるで、杏子の元ダンナさんのような深く悲しい苦しみでした。




 杏子はずっと色々な読者さまからのメールを読ませていただき
 メールのやり取りをしたりしているうちに

 当初の「歪んだ固定観念を外してもらいたい」という気持ちだけでは
 アドバイスがしきれないことを何度か経験しました。


 「ある法則」をお伝えしたくても、そこまでに至らないというか
 その受け皿が出来ていないというか・・・


 それから、杏子はその方たちにも協力をお願いして
 彼たちの中にこびりついてしまっているものを
 落とすことから始めてみました。



 そして、本当は春にはリリースしようと思っていたのですが

 もっともっともっと、読んだ方に変わって欲しい、喜んでいただけるものを
 提供したいと思い、何度も何度も手を加えて

 やっと完成しました。





 絶対に変わりたいという方を全力で応援しようと思い、
 特典を6つ付けました。

 内容をフルにサポートする内容です。



 ただし、このレッスンをお申し込みしていただくには
 たったひとつだけ杏子と約束をしていただきます。

 その代わりに杏子もあなたとひとつの約束をすることにしました。


 「そこまでする必要ない!」と言う方も多かったのですが

 杏子は、このメルマガを創刊した当時の気持ちを大切にしたかったのです。





 90日後に、魅力的に変化したあなたに逢えますように♪

   
http://fm7.biz/l78
 


 【杏子ネェサンのつぶやき】

 

 もっといい情報を伝えていきたい
 もっと喜んでいただける内容にしたい

 と思い、一日ン万円もするセミナーに参加もしてきました。



 この数年で、杏子は

 「性コンプレックス克服アドバイザー」

 になっちゃいました。


posted by 上月杏子 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性へメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。